PR

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場|温泉入り放題!初心者にもおすすめ【岡山県玉野市】

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場 お出かけ
瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県玉野市にある「UNO Seaside Park たまの湯キャンプ場」は、宇野駅から徒歩5分のところにあり、美しい瀬戸内海を眺められるキャンプ場です。
オートキャンプサイト、手ぶらキャンプサイト、グランピングサイトの3つのブースに分かれています。

近くにはホームセンターやスーパーもあり、キャンプ初心者でも安心して楽しめる好立地なキャンプ場です。

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場の看板

オートキャンプサイト

たまの湯キャンプ場グランピングサイト

宇野港まで徒歩3分と歩いてすぐなので、釣りや直島などの観光拠点にもぴったりです。

また、瀬戸内温泉たまの湯に併設されたキャンプ場なので滞在中は温泉入り放題と魅力的です!

瀬戸内温泉たまの湯の外

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場マップ

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場マップ

スポンサーリンク

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場のおすすめポイント

  • キャンプ利用者は「瀬戸内温泉たまの湯」を何度も利用することができる
  • 手ぶらサイトや電源付きサイト(電源付きが6区画、電源なしが19区画)もあります。
  • オートキャンプ場は車両乗り付けも出来て、20m×10mの区画が計25区画と広いです。
  • 近くにコンビニ、ホームセンター、スーパーも揃っています。

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場のサイト

いづれのサイトに宿泊しても滞在中は天然温泉に入り放題です。

グランピングサイト

たまの湯キャンプ場グランピングサイト

「グランピングサイト」は、全部で5区画あり、ロータスベルテント(最大4名)で宿泊できます。
家族やお友達同士で、リッチなグランピング体験をしてみませんか?
エアコンやベッド、ソファもあり、必要なものは全て揃っているので、キャンプ初心者や女子会にもオススメです。

たまの湯キャンプ場グランピング内装

朝食は、隣接するUNO HOTEL「瀬戸内レストランBLUNO」からテイクアウトできます♪
※地面直火での焚火は禁止です。焚火台をご利用ください。

テント内設備 シングルベッド×4、ソファ×1、収納家具、センターテーブル、ラグ、食器、グラス、カトラリー、エアコン、冷蔵庫、AC電源
テント外設備 ガゼボ×1、BBQコンロセット×1、センターテーブル×1、屋外チェアー×4、ハンモック×1、焚き火セット(薪1セット付)×1、調理器具一式
共用設備 専用手洗い場、焚き火台
朝食 瀬戸内レストランBLUNO(テイクアウト)
料金 サイト料金=月~木/日:25,000円
金・土曜日、祝日の前日:30,000円
特日前日:35,000円
入場料(朝食付き)=大人2,500円、小人2,000円
※料金は、サイト料金+(大人入場料×人数)+(小人入場料×人数)です。

手ぶらキャンプサイト

たまの湯キャンプ場手ぶらキャンプサイト

「手ぶらキャンプサイト」は、キャンバステント(最大5名)が設営済みです。キャンプに必要な道具は全て揃っているので、初心者の方やお子様連れでも安心してキャンプを楽しめます。
準備するものは、食材や着替えなどだけでOK。(オプションで食材の注文も可能です)
手ぶらキャンプサイトでキャンプデビューをしてみませんか?ペット可です。

テント内設備 マット×人数分、寝袋×人数分、LEDランタン×1
テント外設備 タープ、テーブル、キャンプチェア×人数分、LEDランタン×1
※BBQ食材を注文すると【コンロセット】【調理器具一式】【調味料】が無料
サービス スターシェード、ソファ
料金 サイト料金=16,000円
入場料=大人1,000円、小人500円
※料金は、サイト料金+(大人入場料×人数)+(小人入場料×人数)です。

オートキャンプサイト

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場の区画

「オートキャンプサイト」は、サイト内に車の乗り入れ&横づけができるサイトが計25区画(電源付きが6区画、電源なしが19区画)あります。ペット可です。

共用設備 スターシェード、ソファ
朝食 瀬戸内レストランBLUNO(テイクアウト)
料金 サイト料金=5000円(電源付きサイトは6000円)
入場料=大人1000円、小学生以下500円、幼児(3歳未満)無料
※料金は、サイト料金+(大人入場料×人数)+(小人入場料×人数)です。

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場の様子・口コミ

初めて利用しましたが、ファミキャンやグルキャンには最適な場所だと思います。サイトは広く、2つの2ルームテントを設営できそうです。また、ヤマダやマルナカが近くにあるため、とても便利です。夜間は静かでした。
テントサイトの料金は少々高めだと感じますが、玉の湯温泉の入浴料が利用中および利用後に含まれているため、コストパフォーマンスは高いと思います。

海に近く、しかも温泉が無料で入り放題なのでお得にキャンプが楽しめます。幅広い年齢層の方が滞在されていましたが、とても静かでマナーが良く、快適に過ごせました。
また、周辺の観光コースなどが冊子にまとめて提供されているため、玉野市を探検するのに便利です。真夏は暑いかもしれませんが、春秋には特におすすめです。また、釣りも楽しめます。

キャンプサイトが広く、ペットが許可されているのは私にとって最高でした。また、瀬戸内温泉の玉の湯は入浴料が込みであり、翌朝チェックアウト後も利用できるため、とてもお得でした。特に露天風呂は素晴らしく、建物自体も柱や梁の広さが豪華で驚きました。サウナや塩サウナ、エステやアカスリ、食事処もあり、一日中リラックスできそうです。キャンプも良いですが、ここでのんびり過ごすのもいいと思いました。
ただし、今回はキャンプではなく娘の引っ越しのために車中泊をするつもりで予約したため、夜チェックインギリギリで到着し、食事やお風呂を急いで済ませ、タープやテントを設置して寝たため、夜中も翌朝も引っ越しのトラックが来るためゆっくりできませんでした。キャンプ場のトイレは仮設ですが、ちゃんと洋式の水洗式であり、炊事場や自動販売機もあります。何より、ゴミや焼け残った炭などを捨てる場所が用意されており、テントやタープ、椅子やテーブル、バーベキューセット、薪などが揃っているため、何も用意しなくてもレンタル品だけで楽しめるキャンプ場で、至れり尽くせりのサービスでした。
ただ、温泉のポンプ施設などの設備の近くで一晩中うるさくて気になるレベルでした。ただし温泉設備から離れたサイトは気にならないレベルでした。また、目の前が岸壁で最適な釣り場であることもあり、早朝から釣り人がたくさん訪れていました。

私は、電源付きのキャンプサイトを利用しました。スタッフや温泉はどちらも最高でした。
サイトは砂地で、10センチほど掘り下げると固い地盤があり、18センチの鋳造ペグがようやく効きました。
ウェブサイトでは、芝生の時代の写真が使われているため、誤解を招く可能性があると思います。
サイトは広すぎることもありますが、隣との境界が何もないです。
トイレは仮設トイレですが、洋式の便器で掃除も行き届いており、気持ちが良かったです。
入り放題の温泉は最高です。サイトの料金設定(6,000円)は、温泉の利用料を考慮すると妥当だと思いますが、入場料(1,000円/人)は高いと思います。

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場の詳細情報

詳細情報
施設名 UNO Seaside Park 瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場
所在地 岡山県玉野市築港5丁目4-1 UNO Seaside Park
交通アクセス [岡山方面から]
JR岡山駅から宇野みなと線で宇野駅まで約50分
宇野駅から徒歩5分
[四国方面から]
JR高松駅から予讃線 快速マリンライナーで茶屋町駅まで約40分
茶屋町駅からJR宇野みなと線で宇野駅まで約30分
JR宇野駅から徒歩5分
駐車場 あり(200台)
営業時間 10:00~18:00(チェックイン14:00~/チェックアウト~11:00)
定休日 第3月・火曜日
料金 グランピングサイト
サイト料金=月~木/日:25,000円
金・土曜日、祝日の前日:30,000円
特日前日:35,000円
入場料(朝食付き)=大人2,500円、小人2,000円
手ぶらキャンプサイト
サイト料金=16,000円
入場料=大人1,000円、小人500円
オートキャンプサイト
サイト料金=5000円(電源付きサイトは6000円)
入場料=大人1000円、小学生以下500円、幼児(3歳未満)無料
※料金は、サイト料金+(大人入場料×人数)+(小人入場料×人数)です。
問合せ先 050-3442-5350
リンク 瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場公式
備考 場内施設
場内施設管理棟、サニタリー棟、水洗トイレ、風呂、自動販売機、売店ほか
設備
AC 電源付きサイト、水洗トイレ、
瀬戸内温泉たまの湯:利用時間10:00~21:00、無料

周辺観光情報 ここもオススメ!

玉野市には「瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場」の他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました