PR

安国寺|名園 石林園のある寺院【岡山県津山市】

安国寺 パワースポット
安国寺
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県津山市にある「安国寺(あんこくじ)」は、津山城跡のすぐ近くに存在する寺院で、津山市の重要文化財に指定されている元禄時代に造園された庭園「石林園」が有名です。

安国寺は江戸時代の初期までは「善福寺」という寺名だったそうで、宝暦年間(1751~1764)の間に作東町の善福寺を津山に移転し、現在の「安国寺」の名前を継いだといわれています。

元内閣総理大臣平沼騏一郎のお墓もあります。

スポンサーリンク

安国寺のおすすめポイント

梵鐘

安国寺の梵鐘

この梵鐘の竜頭は双竜式で彫りも深く相貌に迫力があります。

銘文によると、永和三年(1377)に久米南条郡長岡(現、津山市金屋)の鋳物師百済源次によって、「作州高倉県」(現、津山市下高倉付近)の寄松山多聞寺の梵鐘として製作されたものです。

梵鐘には永和3年(1377年)と刻銘されていることから美作地方では最古の物と言われています。

その後の経緯は不明ですが、延享二年(1746)に下高倉の畑の土中から発見され、小田中村の善福寺に寄進されたと記されています。

池泉回遊式庭園「石林園」

石林園

安国寺の庭園である「石林園」は津山市の重要文化財に指定されています。

この庭園は江戸時代初期に列堂和尚という方によって作庭されたといわれています。
古くから美作地域では「衆楽園」に次ぐ名園ともいわれていたようです。

安国寺の様子・口コミ

【臨済宗妙心寺派】【万歳山安国寺】
ナビに散々裏手の住宅街をぐるぐる迷わされた上でやっと辿り着きました。別方向からだととても目に付くはずだったのに….庭園を目当てに行きましたが案内板などが無く何処か分かりませんでした。

庭園があるということで訪れました。
石林園という名前だそうです。
奥の方にキレイで風情ある庭園がありました。

よく手入れされた庭があります。
現在 御朱印はされてないそうです

安国寺の詳細情報

施設詳細情報
施設名 臨済宗妙心寺派 万歳山 安国寺(読み方:あんこくじ)
所在地 〒708-0006 岡山県津山市小田中1203
交通アクセス 中国自動車道院庄ICから約10分
JR津山駅からタクシー約15分
駐車場 普通車8台
営業時間 拝観自由
休業日 なし
利用料金 拝観無料
問合せ先 0868-22-5009(安国寺)
公式サイト

周辺観光情報 ここもオススメ!

津山市には「安国寺」のほかにも見どころが沢山あります、ぜひ訪れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました