PR

備中高松城址資料館|2023年リニューアル!見学無料、水攻めの資料を展示【岡山市北区】

高松城址公園資料館 美術館・博物館
高松城址公園資料館
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山市北区の備中高松城址公園内にある「備中高松城址資料館」は、天正10(1582)年、豊臣秀吉の中国攻めの際「水攻め」によって落城した備中高松城址の無料で見学することができる資料館です。
2023年6月にリニューアルオープンし、外観がガラっと綺麗になります!

備中高松城址資料館リニューアル

天正10(1582)年、豊臣秀吉の中国攻めの際「水攻め」によって落城した備中高松城址の戦いとして有名なエピソードの舞台であり、小説や映画にもなっています。

高松城址公園資料館内部

JR備中高松駅から徒歩約10分なので、岡山駅から公共交通機関で行くことができます。
この資料館は150年程前の旧家の蔵を移築したものだそうで、高松一帯から出土された遺物や文化財、水攻めに関連する資料が多数展示されています。

高松城址公園資料館の像

スポンサーリンク

高松城址公園資料館のおすすめポイント

  • 備中高松城は備前の国から備中松山にいたる松山往来沿いの要衝の地にありました。
  • 織田信長の命による豊臣秀吉の中国攻めの際、参謀・黒田官兵衛が進言した「水攻め」によって落城した備中高松城の城址として有名で映画にもなっています。
  • 高松を含む吉備路は文化財・史跡の宝庫であり、高松一帯から出土された遺物、文化財が多数展示されていて当時の様子がうかがえます。

高松城址公園資料館の様子・口コミ

備中高松城水攻めに関する資料を間近に見ることができます。
敷地は狭いですが無料で見学できるのでオススメです。

無料で楽しめる資料館で、席は4人分くらいですが、10分程度の映像も楽しむことができます。
広くはないですが、1階・2階ありいろいろな資料を見られます。

日本続100名城のスタンプもこの資料館内にあります。

高松城址公園資料館の詳細情報

施設詳細情報
施設名 高松城址公園資料館(たかまつじょうしこうえんしりょうかん)
所在地 〒701-1335 岡山県岡山市北区高松511−1
交通アクセス 山陽自動車道岡山ICから約20分
JR備中高松駅から徒歩約10分
駐車場 約30台、バス3~5台
営業時間 10:00~15:00
休業日 月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
利用料金 見学無料
ガイド(要予約)が案内する場合、バス1台につき資料館運営費1,000円が必要。
問合せ先 086-287-5554(高松城址公園資料館)
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

岡山市には「高松城址公園資料館」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました