PR

城下地下広場・しろちか多肉植物園|噴水やベンチがあり休憩に最適な空間【岡山市北区】

城下地下広場・しろちか多肉植物園 お出かけ
城下地下広場・しろちか多肉植物園
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山市北区にある「城下地下広場(しろしたちかひろば)」は、岡山後楽園近くの地下道、通称「しろちか」に設けられたスペースです。
音楽イベント等が開催されることもあります。

2023年7月より工事のため閉鎖になってます。

城下地下広場の様子

しろちか多肉植物園(しろちかたにくしょくぶつえん)」は城下地下広場の一角にある、数種類のサボテンなど多肉植物を育てている場所です。

地下で植物を育てるというのは不思議な光景ですが、以前は太陽光採光システム 「ひまわり」 によって育てられていたそうです。現在はLEDライトによってで育てられています。

しろちか多肉植物園

植物の周りには、恐竜やかわいい動物のミニチュアも置いてあるので、思わず写真撮影したくなりますね。

城下地下広場のフィギュア

また、しろちかには噴水やベンチがあって休憩したり出来るスペースがあり、雨の日でもゆったりと時間を過ごすことができます。 噴水、彫刻、テーブルと椅子、自動販売機、トイレが完備されています。

しろちか多肉植物園の表示

岡山城後楽園からも近いので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

城下地下広場・しろちか多肉植物園のおすすめポイント

城下地下広場の入口

  • 城下地下広場のちょっとした癒しの空間です。
  • しろちか多肉植物園では珍しいサボテンに会えます。
  • 噴水やテーブルと椅子、自動販売機、トイレが完備されているので快適に過ごせます。
  • イベントでの利用も可能です。(9:00~21:00)

城下地下広場・しろちか多肉植物園の様子・口コミ

城下地下広場の看板

小さな植物園があります。寒い冬も、蒸し暑い夏も、多肉植物たちは元気に育っています。
夜も明かりがついており美しく見えました。

静かに過ごすための休憩スポットとして、私はよくここを利用します。周りを見渡すと、昼食を楽しむ人々、読書に集中する人々、宿題をしている学生たち、静かにおしゃべりを楽しむ友達同士、チェスを楽しむ若者たち、そしてうたたねをする人まで、それぞれがリラックスした時間を楽しんでいるようです。
美しい噴水や世界中から集まったサボテンが植えられたエリアなど、趣きのある景色が楽しめます。さらに、自動販売機、トイレ、ごみ箱も設置されており快適になっています。

たまにイベントなどが開催されるようです。そして、この城下地下広場は貸し出し可能です。地下にあるため、そのまま丸善に歩いて行くことができます。地下広場の噴水でリラックスできます。

岡電城下駅から岡山城や後楽園へ向かう途中、地下に降りたところで、この広場に到着しました。訪れた日は真夏でとても暑かったですが、空調が効いており、涼しい雰囲気でした。トイレや自動販売機もあり、快適な休憩スポットでした。

城下地下広場・しろちか多肉植物園の詳細情報

施設詳細情報
施設名 城下地下広場(読み方:しろしたちかひろば)
しろちか多肉植物園(読み方:しろちかたにくしょくぶつえん)
所在地 岡山県岡山市北区天神町10-16
交通アクセス 岡山駅から徒歩約15分
駐車場 城下地下駐車場あり(最初の1時間 310円 以降30分毎 150円)
営業時間 特になし
イベント利用 9:00~21:00
休業日 年中無休
利用料金 無料
イベント利用:一日利用19,250円 一時間1,650円
問合せ先 086-225-7110
公式サイト 城下地下広場
備考 ・広場への二輪車やスケートボードなどの持ち込みや乗り入れは禁止されています。
・無許可でのダンスなども禁止されています。

周辺観光情報 ここもオススメ!

岡山市には「城下地下広場」「しろちか多肉植物園」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました