PR

かも川手延素麺 麺蔵人|足湯もある人気手延べ麺の食事処&直売所【浅口市鴨方町】

かも川手延素麺 麺蔵人 グルメ情報
かも川手延素麺 麺蔵人
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県浅口市鴨方町にある「かも川手延素麺 麺蔵人(めんくらんど)」は、大きな水車が目印の、うどんやお蕎麦が美味しい食のテーマパークのような人気お食事処です。

かも川手延べ素麺が造る豊富な種類の商品を購入することができる直売所でもあります。

麺蔵人の水車

また、足湯(無料)もあり親子で楽しむことができる総合施設になっています。
週末には県外の方からも多くの人で賑わいますよ。かも川手延素麺 麺蔵人の足湯

昔ながらの手延べ麺はしっかりとした弾力とコシがあり、つきたてのお餅のような感触があり、絶品です。

直売所では、生うどんやつゆ等の家庭用・ご進物用商品を数多く販売しています。

スポンサーリンク

かも川手延素麺 麺蔵人のおすすめポイント

  • お食事処なのに外に足湯があります。
  • なんと一年中流しそうめんができます。
  • 土日祝を除く平日には、本社2階・麺蔵人2階で手延べ麺造り体験も可能。
  • 大きな水車は、風情があり美しいです。

かも川手延素麺 麺蔵人の様子・口コミ

駐車場が満車になるくらい昼時は混んでいます。
大きな水車は回っているし、大釜があるし、お土産もたくさん売られているし、足湯も楽しめます。店内でテーブルごとにそうめん流しができます(1年中!)。
1年ぶりに行きました。
相方曰く素麺でこんなに喉越し良くすっーと入って食べれたのは初めてだそうです。私は2色ザルでざるそばと手延うどんでざるそばは細くって美味しかった。手延べうどんは少し固かったけど美味しかったですね。
麺蔵人ホルモンカレーうどんとこんぶおにぎり

ホルモンカレーうどんとこんぶおにぎり

お昼の混雑は凄いです。お昼の時間帯を外せば比較的簡単に大混雑をさけれます。
店内の雰囲気も食事も大好きです。
うどん、蕎麦、そうめん、何を食べても美味しいです。
足湯も楽しめます。
オリジナルメニュー『ぼっけぇからぁうどん』。
豆板醤・肉味噌がとても利いて汗かきながら 辛旨いうどん。
スープまで美味しく 飲み干せました。
麺蔵人オリジナルメニュー『ぼっけぇからぁうどん』

オリジナルメニュー『ぼっけぇからぁうどん』

ざるうどん、ざる蕎麦2色盛り食べました!美味しかったですよ♪780円
天ぷら盛り、ごぼう天玉ねぎ、海老、カボチャ、サクサクで食材にもこだわっているお店と感じました!
鴨方の2号線から山側に入って10分程度の位置にある、直売所兼お食事所。
直売所は9時から営業で、お食事所は11時から開店する。
足湯も併設しており、利用が無料なのも嬉しいところ。
取扱われている商品は、乾麺のうどんやそば、ラーメン、半生麺、冷凍麺、さらにはかりんとうや食パンなどがある。
アウトレット感はそれほどないが、多少割安になっている。
駐車場は広大で十分確保されている。

ホルモンカレーうどん850円を注文しました。今まで岡山のうどんをバカにしているところがありましたが、麺がつるつるもちもちで感動的に美味しかった!
お土産のコーナーや足湯(単純放射能冷鉱泉)もありました。
店の前と少し離れた所にも駐車場があります。

平日は、待ち時間も短く、店員さんも手際良いんだけど、時期にある毎週末の『無料そうめん流しイベント』や、『うどん食べ放題イベント』の時は、外のイベントにベテラン店員さんが、かり出されるようで中の店員さんが手が回らないので、オーダーして1時間待ちなんて度々あり、店長のおじさんに怒りまくっているお客さんを見た事もあります。

オススメは、『めんくら定食¥730』です。かけうどん・ぶっかけうどんが選べます。ごはんは、お代わり放題。さぬきうどんほどは腰はありませんが、ツルンツルンなもちもちした麺で、のど越し最高ですよ。天ぷらは、揚げたてのカリカリで、大きなエビが2匹付いて、野菜もかぼちゃとかおいしいです。

かも川手延素麺 麺蔵人の詳細情報

施設詳細情報
施設名 かも川手延素麺株式会社 麺蔵人(読み方:めんくらんど)
所在地 〒719-0241 岡山県浅口市鴨方町小坂東1981
交通アクセス 山陽自動車道鴨方ICを西に1km左手
駐車場 普通車50台、バス2台
営業時間 食事処11:00~17:00(水曜日は1600、土日祝は19:00まで)
直売所9:00~18:00
休業日 年始
足湯は水曜休み
利用料金 手延べ麺造り体験:お一人様2,000円(お土産付)※要予約
問合せ先 0865-44-1112 (かも川手延素麺株式会社 麺蔵人)
公式サイト かも川手延素麺株式会社公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

かも川手延素麺と同じ鴨方にある「丸本酒造」は、慶応三年(1867)創業の酒造で、見学も受け付けていますよ。

浅口市には他にもスポットがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました