PR

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)|入館無料!現代医療を学べる【倉敷市】

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム) 美術館・博物館
川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市にある「川崎医科大学現代医学教育博物館((メディカルミュージアム))」は、現代の医学や医療に関することをわかりやすく展示してある、世界的にも珍しい博物館です。無料で見学することができます!

2階の展示室は「健康教育博物館」として一般に無料公開されており、子どもから大人まで、クイズ形式やゲーム感覚で体のしくみを楽しく学ぶことができます。

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)の一般公開

また、医療関係者向けに、豊富な実物標本と視聴覚教材を使って、より本格的に学ぶことができるフロアもあります。

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)の臓器

スポンサーリンク

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)のおすすめポイント

  • クイズやゲーム感覚で体のしくみを楽しく学ぶことができるのでお子さん連れの休日スポットとしてもおすすめ!
  • 駐車場が広いので車で訪れることも可能ですし、JR中庄駅から徒歩約15分と電車でのアクセスも便利です!

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)の施設

1F 展示物制作フロア

1階には模型制作室、木工制作室、マクロ標本制作室など、さまざまな工房と資材置き場があり、展示されているパネル、模型、標本、ビデオなどの全てを博物館のスタッフが作成しています。

2F 一般公開フロア

2階には大講堂と展示室が設けられています。大講堂は300人を収容でき、講演会や学会などのイベントで幅広く利用されています。

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)一般公開フロア

展示室は「健康教育博物館」とも呼ばれ、一般に公開されています。展示内容は、「体の仕組み」「病気の予防」「さまざまな病気」「最新の医療」の4つに分類され、パネルや模型、標本などを使って分かりやすく説明されています。

さらに、博物館のスタッフが制作した展示模型や装置も多く設置されており、来館者は自由に操作できます。

3・4F 医療関係者向けフロア

展示室とミーティングルームが設置されています。展示室では、約1,800点の病理肉眼標本を中心に展示しており、医科大学の教室による「ディビジョン特別展示」なども行われています。

また、ミーティングルームは学生の実習や学会で利用されています。

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)の様子・口コミ

コロナワクチンの接種のために行きました。受付から接種までスムーズに進みました。中庄駅から徒歩約15分です。
医学を目指す学生には、ぜひ一度訪れることをお勧めします。
小学生や中学生向けの基本的な知識が、わかりやすく紹介されています。

医療や病気に関することを無料で学べる便利な施設です。子供たちもクイズやゲーム形式の展示、緻密に作られた触れる模型などを楽しみながら学べます。ぜひ一度訪れてみてください。 駐車場は、病院の外来駐車場が利用できるそうです(1時間100円)。

独自の模型やポスターを使って医学を非常に理解しやすく工夫された説明がされています。
腹腔鏡手術の体験おもちゃや貴重な展示物が見られて、とても良い経験でした。

川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)の詳細情報

施設詳細情報
施設名 川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)
所在地 〒701-0114 岡山県倉敷市松島577
交通アクセス JR中庄駅から徒歩約15分
駐車場 病院の駐車場(有料)をご利用下さい。
団体見学は別途ご相談下さい。
営業時間 平日 9:00~16:30、土曜日 9:00~12:00
休業日 日曜日、祝日、年末年始(12月29日 ~ 1月3日)、学園創立記念日(6月1日)
利用料金 無料
問合せ先 086-462-1111(川崎医科大学 現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム))
公式サイト 川崎医科大学 現代医学教育博物館公式サイト
備考 ※見学を希望の方は必ず事前に電話で予約をしてください。

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市にある「川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカルミュージアム)」の他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました