PR

旧吹屋小学校|重要文化財の日本最古の木造校舎【岡山県高梁市】

旧吹屋小学校 お出かけ
旧吹屋小学校
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県高梁市にある「旧吹屋小学校(きゅうふきやしょうがっこう)」は、銅山とベンガラ製造が盛んだった「吹屋ふるさと村」に明治時代後期に建てられた、日本最古の木造校舎の小学校として現存しています

旧吹屋小学校の廊下

1909年に建てられた本校舎は平成24年(2012年)に閉校しましたが、貴重な文化財建造物として将来に継承するため2015年から保存修復工事に着手していました。
そして約7年の大規模な修復工事を経て、2022年4月21日より一般公開されています。

工事中の旧吹屋小学校

現在吹屋ふるさと村の旧吹屋小学校校庭では、リアルポケモンGOイベント開催中(2023年7月まで)です!

旧吹屋小学校のポケストップ

本館の設計は、真庭市の「旧遷喬尋常小学校校舎」や岡山市の「旧旭東幼稚園園舎」を設計した江川三郎八が担当しており、岡山県の重要文化財にも指定されています。

スポンサーリンク

旧吹屋小学校のおすすめポイント

  • 2022年4月21日に修復工事を終えたばかりの校舎を見学できます!旧吹屋小学校の階段
  • 入口を入ってすぐの「三間廊下」は、迫力のある空間が広がっています。
  • 現実世界と仮想世界を融合させた映像技術を楽しめる、XR(クロスリアリティ)体験ができます。
  • 2階の講堂には、創建時の1900年に購入された「100年オルガン」があります。

リニューアル後の旧吹屋小学校

2022年4月から約7年ぶりに一般公開が始まった旧吹屋小学校ですが、当時の面影を壊すことなく美しく再現されています。

リニューアル後の旧吹屋小学校1

期間限定で設置されているポケモンGOイベントのポケストップの鮮やかな青色が際立っています(笑)

リニューアル後の旧吹屋小学校2

三軒廊下と呼ばれる幅広い廊下の梁の造り、一階や別棟ではなく二階に大きな講堂を設けるという特殊な構造、そしてその講堂の二重の天井の造りなど、貴重な建造物を後世に伝えていきたいですね。

リニューアル後の旧吹屋小学校3

旧吹屋小学校の様子・口コミ

資料館としての役割を担っている場所だと思います。さまざまなことを学ぶことができました。
昔の学校の雰囲気をそのまま体験することを目的としている場合、少し期待外れかもしれません。ただし、再現された教室もありますので、一応の再現はされています。

旧吹屋小学校は、平成24年(2012年)の閉校まで、現役最古の木造校舎として使用されていたそうです。大正期の銅山やベンガラの採掘製造の最盛期には、369名もの生徒が在籍していたとか。敷地内には、二階建ての本館校舎を中心に、左右につながる平屋の別館校舎がそれぞれ一棟ずつ配置されていて、建築様式や構造にも特徴があるとのことで、県の重要文化財に指定されています。
私も小学校から中学校2年まで、木造の校舎で学童生活を過ごしましたが、木造建築の校舎自体は決して珍しくなかったものの、三軒廊下と呼ばれる幅広い廊下の梁の造りや、一階や別棟ではなく二階に大きな講堂を設けるという特殊な構造、そしてその講堂の二重の天井の造りなどは、見たことがなく、素人目にも貴重な建造物だと感じることができます。
やはりそこは、貴重なベンガラの生産拠点となった街であり、当時としては設計からも贅を尽くした建物と言えるかもしれません。
VR機器も1000円で貸し出されていたので、仮想空間の中でそんな説明もあったのかもしれません。以前は校舎前に、今でも使用できそうなプールもありましたが、今では白い石を敷き詰めた真新しいきれいな池になっています。
また、吹屋小学校の上には、小学校を模したような風情豊かな宿泊施設もあります。

絶対におすすめです!このような山奥には似つかわしくない(地元の方々ごめんなさい)、素晴らしい名所です。リニューアルされた校舎は、当時の面影を壊すことなく美しく再現されています。
また、同じくらい素晴らしい施設を管理しているスタッフの方々の建物への愛情の熱意も感じることができました。さらに、この周辺地域は吹屋町並み保存地区に指定されており、適度な数の飲食店や土産物店があります。どのお店の店員さんも地元愛が強く、この周辺地域の建造物を守ろうという愛情がとても感じられました。
唐辛子を自分で剃って作れるお店やお団子屋さんなど、どのお店のスタッフの方々もとても素敵な笑顔でした。また、エリア内にはウォシュレット付きの綺麗なトイレが数箇所あり、無料駐車場も完備されています。岡山に訪れる際には、ぜひ一度足を運んでみてください。

紅葉を楽しみながらその場所を訪れました。とても素晴らしい経験でした。校舎の廊下の壁には、三角形や四角形の図形が当時のまま再現されていて、目を閉じると子供たちの声までもが聞こえてくるようでした。
職場体験で一緒に来ていた方と写真も撮り、楽しい思い出になりました。(笑)

吹屋小学校内にあるリアルポケストップを目的に訪れました!
噂では聞いていましたが、実際に自分の目で見て、実物の大きさを実感することができます。 ゲーム内に存在するものが、現実世界でもこのくらいの大きさなのかと驚きました。
観光客やトレーナーさんでたくさんの人がいましたが、休憩スペースもあり、快適に過ごすことができました。休みながらポケストップを回すこともできます。

旧吹屋小学校の詳細情報

施設詳細情報
施設名 旧吹屋小学校(きゅうふきやしょうがっこう)
所在地 〒719-2341 岡山県高梁市成羽町吹屋1290-1
交通アクセス 岡山自動車道賀陽ICから約45分
駐車場 下町観光駐車場を利用
※障がい者用駐車場は旧吹屋小学校内にあり
利用料金 大人500円、小中学生250円
※30人以上の場合団体割引あり
※障がい者手帳を提示の方は無料(介護者1人含む)
問合せ先 0866-29-2811
公式サイト 高梁市日本遺産推進協議会 公式サイト
高梁市観光協会公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

高梁市には「旧吹屋小学校」の他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました