PR

倉敷物語館|江戸時代の景観が保存されている憩いの場【倉敷美観地区入口】

倉敷物語館 倉敷美観地区
倉敷物語館
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

倉敷美観地区の入り口に位置する「倉敷物語館」は、観光客も使えるコミュニティーセンターです。
旧東大橋家住宅を改修した建物で、長屋門や土蔵が当時の様子を見ることができます。

倉敷物語館1

館内では倉敷の歴史や文化、お祭りを紹介するほか、多目的トイレ、休憩にぴったりなカフェなどを備えています。

倉敷物語館3

毎年3月に開催される「春宵あかり」や着物の展示会などイベント会場としても使われたりします。

スポンサーリンク

倉敷物語館のおすすめポイント

倉敷物語館2

  • ワークショップなどイベントが開催されています。
  • 入館無料です。
  • 江戸時代の景観をそのままに保存されています。

倉敷物語館の様子・口コミ

倉敷美観地区の事前知識を得たり、休憩する場所として、美観地区の入口付近にある施設です。トイレも完備されており、最初に立ち寄ると便利です。観光ガイドの方々がいて案内をしてくれたり、マンホールカードをもらうこともできます。
入場は無料であり、ベンチやトイレも利用することができます。展示室には倉敷の歴史を説明するパネルが展示されています。また、倉敷館の改装中には臨時の観光案内所が設置されています。

訪問日には、コインロッカーがあり、キャリーケースを預けて観光することができて助かりました!
展示室では、倉敷の歴史資料を鑑賞することができます。展示物についての解説もしていただけます。また、観光情報を集めるためにも利用できる他、休憩スペースとしても利用できます。

初めて訪れた際、受付の方がとても気さくに話してくれて嬉しかったです。ヘルニアがあり腰が痛いのですが、座る場所が店内や外にもあり、トイレも利用できました!雰囲気のある中での休憩場所としては最適だと思います。
ここは本当に素敵な場所ですね。コインロッカーもあり、少し休憩する場所やお庭もありました。歩き疲れた時に立ち寄ることもできますね。
また、畳のあるお部屋もあり、一時間有料で借りることができますよ。さらに、ビデオも上映されていました。

倉敷美観地区の入口付近に位置する観光客向けの施設は、倉敷の歴史や観光に関する資料を集めたり、荷物をコインロッカーに預けたり、トイレで休憩したりすることができます。倉敷散策の拠点として非常に便利です。また、ここから人力車にも乗ることができます。
二階の会議室と和室を借りました。事務所の方々はとても対応が良く、素晴らしい方ばかりでした。また、貸室料金も非常にお安く、また利用したいと思います。
二階には給湯室や綺麗なお手洗いもあります。

倉敷物語館の詳細

施設詳細情報
施設名 倉敷物語館(読み方:くらしきものがたりかん)
所在地 〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-23-18
交通アクセス JR倉敷駅から徒歩約15分
駐車場 美観地区周辺の有料駐車場利用
営業時間 4月~11月:9:00~21:00、12月~3月:9:00~19:00
(貸館は21:00まで利用可)
休業日 12月29日~1月3日
利用料金 入場料は無料
ホール・会議室等の料金については、施設へお問い合わせください。
問合せ先 086-435-1277(倉敷物語館)
公式サイト 倉敷まちづくり株式会社公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「倉敷物語館」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました