PR

金勢大明神|子授けの神様!男性の象徴だらけの珍神社【岡山県赤磐市】

金勢大明神の像 珍しい神社
金勢大明神
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは岡山県赤磐市と久米南町との境にある「金勢大明神(こんせいだいみょうじん)」です。明治3年に建立されたと伝えられています。
この神社は知る人ぞ知る珍パワースポットで、男性のシンボル「由緒深い珍宝子(ち○○こ)の神様」であります。
18歳以下には刺激が強いかもしれないので、自己責任で下へスクロールしてください。

金勢大明神の看板

古来から子宝祈願や子孫繁栄を祈願した神聖な神社なのですが、夜尿症や腰から下の病気にもご利益があるとのことで、様々な理由から人気のスポットとなっています。

金勢大明神の鳥居

境内には霊芝之観音菩薩、朱竹観音菩薩があります。
そして神社の手水舎や境内、至る所に男性のシンボルが祀られています。

スポンサーリンク

金勢大明神のおすすめポイント

  • 子宝の神様として古くから信仰されており、夜尿症や腰から下の病気にもご利益があります。
  • 神社には願いが叶った参拝者が持参する男性器を模した供え物が数多く奉納されています。
  • 神社のシンボルとなっている石像が芸能人のビートたけしさんに似ていると一時期テレビでも話題になりました。
  • 例年4月29日は、金勢大明神の大祭が執り行なわれています。

金勢大明神の様子

金勢大明神の鳥居をくぐり、駐車場から約300メートル程の上り坂、境内下に数段の石階段を上ると、そこには男性の象徴を思わせる手水舎(神社の手を洗うところ)があります。
ちょうど先っちょから勢いよく水が流れだす仕組みになっています。

金勢大明神の硯

境内の方には、願いが叶った参拝者が持参する男性器を模した供え物が数多く奉納されており、まるで資材置き場のように積み重なっています。圧巻ですね。

金勢大明神の奉納

境内の植木もすべてこのような形に切り揃えられていました。

金勢大明神の植木

境内にはやたらと丸みを帯びた賽銭箱があります、つやつやとしており光を反射します。
その傍に御朱印が販売しています。

金勢大明神の賽銭箱

金勢大明神の大祭

毎年4月29日に、金勢大明神の大祭が執り行なわれています。(コロナで中止した年もあり要確認)
お餅投げやカラオケ大会が開催され、ほのぼのとしたローカルなお祭りとのことです。

問い合わせ先:086-955-6175(赤磐市商工観光課)

金勢大明神の口コミ

知る人ぞ知る、珍パワースポットとしてテレビでも紹介されたことがあります。
ご鎮座している石像は、もはや珍宝様そのものであります。
御朱印も頂くことができますが、とても大きくて立派なモノであるので、お手持ちの御朱印帳には収まり切らない可能性があります。

広い駐車場があります。車を停め歩く事数分。
沢山の男根。思ってたより、かなり小さなお社でした!
腰から下の病気にいいということでしたので、坐骨神経痛が良くなりますように、と夫がいつまでも元気でいられるようお願いしました。

岡山県のチンスポットとのことで行って参りました!
広めの駐車場がありますが、そこにたどり着くまでの道中、西側北部からのアクセスは特に道幅が狭い道も多いので気を付けてください。
神社自体はイメージよりも小さいのですが、インパクトは大です。

駐車場にはトイレがありますが、境内にはトイレは無いようです。
子孫繁栄・性器に関連する病気・おねしょなどに御利益があるそうです。

金勢大明神の詳細情報

施設詳細情報
施設名 金勢大明神(読み方:こんせいだいみょうじん)
所在地 〒701-2441 岡山県赤磐市西勢実
交通アクセス 山陽自動車道山陽ICから約40分
駐車場 普通車30台
営業時間 24時間
休業日 なし
利用料金 御朱印300円
問合せ先 086-955-6175(赤磐市商工観光課)
公式サイト 赤磐市観光サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

赤磐市には「金勢大明神」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました