PR

田原ダム|中国電力の発電用として造られたダム【岡山県高梁市】

田原ダム ダム
田原ダム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県高梁市にある「田原ダム(たはらダム)」は、中国電力の発電用として高梁川水系成羽川に造られた工業用水供給用ダム(重力式コンクリートダム)です。
1968年竣工で堤高41m、堤頂長206mあります。

田原ダムの上

上流から、新成羽川ダム、田原ダム、黒鳥ダムができており、その三基の内の一基です。三つのダムが一体となって機能しており、水島臨海工業地帯への電力と工業用水の供給を目的として造られました。

田原ダムの石碑

スポンサーリンク

田原ダムのおすすめポイント

田原ダムの看板

  • 運が良いと放水する様子が見られます。
  • ダムの周りは自然が豊か。ツーリングやドライブなど、自然を求めてお出かけする際の目的地としておすすめ。
  • 駐車場があります。

田原ダムの様子・口コミ

新成羽川ダムでは、揚水発電を行っているそうです。
放水は、白く滑らかで美しい景観を作り出しています。

中国電力の所有するダムですので、ダムカードは発行されていません。

放水中に出くわしました。その迫力に圧倒され、ゾクッとしましたね。

こじんまりとした田舎にあるダムといった感じです。
あまり高さもありません。

田原ダムの詳細情報

施設詳細情報
施設名 田原ダム(読み方:たはらダム)
所在地 〒716-0311 岡山県高梁市備中町東油野
交通アクセス 備中高梁駅から車で約35分
駐車場 あり
営業時間 特になし
利用料金 無料
問合せ先
公式サイト 田原ダム
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

高梁市には「楢井ダム」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました