PR

備中国総社宮|長い回廊や立派な庭園のある、324社にお参りできる神社【総社市】

備中国総社宮 パワースポット
備中国総社宮
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県総社市にある「備中国総社宮・總社(びっちゅうのくにそうじゃぐう)」は、長い回廊、飾られた面、立派な庭園と見応えある神社です。東総社駅から徒歩5分で行くことができます。

備中国総社宮の回廊

備中国内にある全ての神社を巡拝する習わしの不便さを解消するために、平安時代末期に国府の近くに建てられたもので、備中国の総社は324の神々を一つの神社に祀ったものです。

備中国総社宮のお面

室町時代には細川家と毛利家から崇敬され、江戸時代には地元の富豪たちから多くの寄付もあり繁栄しました。平成6年には総社(跡)が総社市の重要文化財に指定されています。

備中国総社宮の祭壇

スポンサーリンク

備中国総社宮のおすすめポイント

  • 備中国総社宮にお参りすると、324社にお参りしたのと同じ効果があると言われています。
  • 広大な敷地内には池もあり、そこでは鯉が優雅に泳ぎ、亀が岩の上で甲羅干しをしている光景が楽しめます。
  • 長い回廊や沢山飾られた神様のお面など、見所が多い神社です。
  • 総社駅・東総社駅から徒歩でも行くことができます。

備中国総社宮の施設

祀られている神社

  • 沼田神社・天満宮
  • 御門神社(随神門)
  • 大神(おおみわ)神社
  • 稲荷神社
  • 木野山神社
  • 祇園神社
  • 厳島神社
  • 荒神神社
  • 笑主(えびす)神社
  • 清正公神社
  • 和霊神社
  • 琴平神社(金毘羅神社)

長い回廊

備中国総社宮には、特徴的な長い回廊があります。途中に木製のベンチも備えられているので、座って休憩しながら風情を楽しむことができます。

備中国総社宮の長い回廊

総社宮神池・神島

伝承によれば、古代朝鮮からの渡来人が池を作ったと言われており、この池は面積832坪あり、中には神島という三つの島があります。

また、西南には天津磐境(環状列石)石組が保存されており、厳島神社(古末社)が祀られています。この神島の配置は、総社宮が大国主命を主祭神としていることから、出雲式の神池となっています。

備中国総社宮の池

備中国総社宮の様子・口コミ

静かで、誰もいない暑い日でしたが、不思議なことに気持ちの良い風が絶えず吹いていました。神様のお面もたくさん見られ、雰囲気は最高でした。
平安時代に国の指導者が「神々を拝むために各地を巡り回るのは手間がかかるので、それだけのことをしていると仕事が進まない」と考え、各地の神々を一つの場所に呼び寄せ、総社宮が設けられたと伝えられています。

総社駅から歩いて約15分ほどの場所に位置しています。ここは備中国内の神社324社が一堂に祀られている素晴らしい場所です。池にいる鯉に餌をやることもでき、鯉に餌をやるためには約50円必要です。
参道の入り口から進むとベンチもあって、くつろぎながら過ごすことができます。総社を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

初詣に行ってきました。こちらにお参りすると、300社以上にお参りしたのと同じ効果があると言われているのが非常に魅力的でした。
お宮の周りは比較的細い道でしたが、近くの学校が臨時の駐車場として使われており、簡単に車を停めることができました。
池や長い回廊があり、見どころがたくさんあります。広場にはいくつかの屋台も出ていました。お守りもさまざまな種類があり、幸運を呼ぶお守りを授けていただきました!

多くの神様が祀られている神社です。広大な敷地内には池もあり、そこでは鯉が優雅に泳ぎ、亀が岩の上で甲羅干しをしている光景が楽しめます。この敷地は散策にも最適だと思います。
長い回廊には多くのベンチが設置されており、訪れた人々が休憩できます。豊かな緑に囲まれ、秋には紅葉が美しく、以前に訪れた友人から池に散りばめられた紅葉が美しいと聞いたので、再びその景色を楽しむために訪れたいと思います。

備中国総社宮の詳細情報

施設詳細情報
施設名 備中国総社宮・總社(読み方:びっちゅうのくにそうじゃぐう)
所在地 岡山県総社市総社2-18-1
交通アクセス 総社ICから西へ4km
倉敷ICから北へ10km
JR東総社駅から東へ徒歩約5分
駐車場 国道180号線沿い駐車場(約20台)
南側駐車場(約15台)
営業時間 7:00~16:00
休業日 なし
利用料金 参拝無料
問合せ先 0866-93-4302(午前8時~午後4時)
公式サイト 備中国総社宮公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

総社市には「備中国総社宮」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました