PR

シーサイドファーム なんば牧場アイス屋さん|瀬戸内海を望む牧場直営ジェラート店【倉敷市下津井】

シーサイドファーム なんば牧場アイス屋さん お出かけ
シーサイドファーム なんば牧場アイス屋さん
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市下津井にある「シーサイドファーム 難波牧場アイス屋さん」は、倉敷市南部で唯一の牧場直営のアイス店です。すぐ目の前には瀬戸内海が広がり、景観抜群!

なんば牧場アイス屋さんのジェラート

創業50年以上の歴史を誇るシーサイドファーム難波牧場が“牧場に遊びにきた人たちに牧場ならではの食べ物を味わってもらいたい”という思いから2019年にアイス屋さんをオープンさせました。

なんば牧場アイス屋さんのショーケース

開放的な雰囲気の中で、その日に搾乳された生乳と地元食材を使ったジェラートを味わうことができますよ。

二階のイートインからは瀬戸内海の多島美を眺めながらアイスを食べることができます。外の駐車場付近にも東屋がありますよ。

なんば牧場アイス屋さんの二階

ジェラートを堪能したあとは、下にある牧場の見学が楽しめるので、子ども連れやデートにもぴったりのスポットです♪

スポンサーリンク

なんば牧場アイス屋さんのおすすめポイント

なんば牧場アイス屋さんの一階

  • カップに入ったジェラートのテイクアウトも可能です。
  • ジェラートの種類は10種類を用意。
    訪れる季節や日によってフレーバーが変わるので何度訪れても色々な味のジェラートが楽しめます。
  • 店内のイートインスペースのほか、絶景が楽しめる屋外席も完備しています。
  • ジェラートは舌触りがとろりとした滑らかな味わいです。

なんば牧場アイス屋さんのメニュー

なんば牧場アイス屋さんの持ち帰りアイス

【カップ】シングル300円・ダブル360円
【コーン】シングル320円・ダブル380円

  • クッキー
  • ベリーミックス
  • マンゴー
  • チョコ
  • ミルク
  • ミックスジュースジェラート
  • 抹茶
  • 下津井の塩
  • 時の回廊コーヒー

なんば牧場アイス屋さんの自販機

なんば牧場アイス屋さんの牧場

難波牧場には、牛40頭のほかうさぎ、猫、犬などがいて、入場無料で好きなだけ動物たちとの触れ合いができますので、家族で訪れたりデート利用にも最適ですよ。

なんば牧場アイス屋さんの牧場

これらの牛は乳を生産するための牛、出産が近づいている牛、そして子牛などに分けて飼育スペースが設けられています。
牛たちは牛舎内で自由に餌を食べたり、寝てくつろいだり、歩いて散歩しています。

ここで飼育されている牛の主な種類は以下の通りです。

  • ホルスタイン: 白と黒の斑紋が特徴的な品種で、1日に約30リットルの乳を生産します。
  • ジャージー: 薄茶色で体が小さい牛で、1日に生産する乳はホルスタインよりも少ない約20リットル程度ですが、濃厚な乳を出します。
  • 黒毛和牛(F1): 牛舎には時折、真っ黒な子牛がおり、これらは黒毛和牛または黒毛和牛とホルスタインとの交配であるF1の子牛です。

なんば牧場アイス屋さんのレビュー・口コミ

美味しいジェラートと期間限定ソフトクリームのお店です。
旧下津井電鉄の下津井駅跡から、山側に進むと、右側に店舗があり、その手前に約4台分の駐車場があります。
店内では、シングルまたはダブルのジェラート、そしてカップかコーンを選ぶことができます!
支払いは、現金の場合は入口右側の券売機で、PayPayの場合はカウンターで直接支払います。
一階には2つの席がありますが、海は見えません。二階には、靴を脱いで上がると、右前に海が一望できる席があります。ただし、週末は観光客も多いため、二階の席は混雑している可能性があります。

鷲羽山スカイラインのルートを探していたら、『シーサイドファームなんば牧場アイス屋さん』を見つけました。
『児島展望台』→『東屋展望台』に向かう途中で寄ることにしました。平日だったので空いていました。注文したのはダブルコーンで『ミルクと時の回廊コーヒー』を選びました。
席は1階の店内に2つあり、2階にも席があります。 2階からは海が見え、景色の良い席です!
私たちは隣に東屋があったので、ここでアイスを頂きました。また訪れたいアイス屋さんでした。
ナビゲーションなしではたどり着けないお店です。ここにお店があるとは思えない場所にありますが、実は大変人気のある店で、いつも駐車場がいっぱいです。ジェラートもおいしく、価格も手ごろだと思います。さまざまな種類を試してみたいです。

サイクリング中に寄りました。ここは山の上に位置し、瀬戸内の海を眺めながらジェラートを楽しむことができます。ジェラートを購入する際は、店内に発券機があり、そこでサイズを選んで券を発行し、それを店員さんに渡して味を伝える仕組みになっています。
店内には2階もあり、景色を楽しみながら飲食できるスペースもあるようですが、今回は利用しませんでした。 次回は、2階に上ってみたいと思います。 今回私が選んだジェラートの味は「リンゴジェラート」と「下津井の塩」、どちらも非常に美味しかったです。
食後、道路を挟んで向かいにある牧場に散策に行きました。手入れが行き届いており、牛たちが快適に過ごす環境が整えられていました。牛だけでなく、猫やウサギも同じ敷地内で飼われていました。食後の散策には、ぴったりの場所でしたよ。

景色が素晴らしかったです。アイスクリームもおいしかったです。 下にある牧場にはたくさんの猫がいます! 猫好きの方にはたまらないと思います(´Д`) 猫用の食事も販売されているので、ぜひ買ってあげてください😊 ただし、食べ物をあげるときは何か所かに分けてあげる方が良いかもしれません…。 猫同士の争いが始まることがあります… また、カプセルを低い位置で開けない方が良いです。

なんば牧場アイス屋さんの詳細情報

施設詳細情報
施設名 シーサイドファーム なんば牧場アイス屋さん
所在地 岡山県倉敷市下津井5-2388-11
交通アクセス JR児島駅より約3km
駐車場 あり 約4台分
営業時間 4月〜9月11:00〜18:00  10月〜3月11:00〜17:00
休業日 4月〜9月水曜日 10月〜3月水・木曜日
利用料金 【カップ】シングル300円・ダブル360円
【コーン】シングル320円・ダブル380円
問合せ先 086-479-9596
公式サイト なんば牧場アイス屋さん公式ホームページ
備考 イートインも完備

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市には「シーサイドファーム難波牧場アイス屋さん」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました