PR

倉敷豆柴カフェ|かわいい豆柴と触れ合える!昭和レトロな佇まい【倉敷美観地区】

倉敷豆しばカフェ お出かけ
倉敷豆しばカフェ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市の人気観光スポット・倉敷美観地区にある「倉敷豆柴カフェ」は、小型のとっても愛くるしい豆柴たちとの触れ合いができることで人気のカフェです。

倉敷豆柴カフェ外観

こちらはもともとヒョウ猫の森・フクロウの森と統合していましたが現在は単独の豆柴カフェとして親しまれています。

カフェ外観は、美観地区にふさわしい昭和レトロな佇まい。
建物の2階部分がカフェになっています。

倉敷豆しばカフェ入口

時間制限は30分入れ替え制となっており、ワンドリンクがついてきます。
制限時間内であれば、すきなだけ豆柴との触れ合いを楽しむことができますよ。

倉敷豆しばカフェ様子

フラッシュ撮影は禁止ですが、写真撮影も可能となっていますので、かわいい豆柴との記念撮影を楽しむ方も多いです。

スポンサーリンク

倉敷豆柴カフェおすすめポイント

  • 豆柴ちゃんはとても人懐っこいのでどんどん寄ってきてくれます。
  • 徒歩1分以内のところにあるフクロウとヒョウ猫乃森共通券も販売されていますので、どちらも見学してみたいという人にもおすすめです。
  • レンタル豆柴をすれば、豆柴ちゃんとのお散歩が楽しめます。
  • 美観地区内にあるため、観光途中でも気軽に立ち寄ることができます。

倉敷豆柴カフェの様子・口コミ

先日、「倉敷豆柴カフェ」に行ってきました。私たちは賃貸アパートに住んでいて、ペット飼育が許可されていないので、このお店に行って癒しを求めました。

倉敷の豆柴カフェに行ってきました。本当にめちゃくちゃ可愛かったです。

倉敷の豆柴カフェに行って、きいちゃんという豆柴がいたので、メッチャモフモフしました♪
きいちゃん、うめさん、フクちゃんばかりで、他の子はあまりピンときてない感じでした。

倉敷でなぜか豆柴カフェに来ていた。しかし触れてもらえることはあっても、すぐに身を引いて距離を置かれる。触らせてもらえて嬉しいと受け止めるべきか。

倉敷豆柴カフェの詳細情報

施設詳細情報
施設名 倉敷豆柴カフェ(くらしきまめしばかふぇ)
所在地 岡山県倉敷市中央1-1-7 2階
交通アクセス JR倉敷駅より徒歩約10分
駐車場 なし
営業時間 3月〜11月 平日10:15〜17:30/土日祝10:00〜18:00
12月〜2月 平日10:30〜16:30/土日祝10:30〜17:00
(最終入場、閉店時間の30分前まで)
休業日 不定休
利用料金 大人 900円(13歳以上)
小人 700円(6歳~12歳・要保護者同伴)
ワンドリンク付き・30分入れ替え制
※0歳~5歳のお子様のご入場は出来ません(保護者同伴でも不可)
問合せ先 086-423-0515
公式サイト 倉敷豆しばカフェ公式ホームページ
倉敷豆しばカフェtwitter
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「倉敷豆柴カフェ」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました