PR

ひぎりの縁日|毎月23日に開催、復活した千日前商店街と大雲寺の縁日【岡山市表町】

ひぎりの縁日 イベント情報
ひぎりの縁日
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

日限の縁日(ひぎりのえんにち)」は、岡山市北区表町の千日前商店街アーケード内と大雲寺境内で開催されている縁日です。大雲寺境内は午前9時~午後8時、商店街は午前10時~午後4時と割と長時間開催しています。

大雲寺前のひぎりの縁日

23日は「日限のお地蔵さん」(日限地蔵尊)のご縁の日ということで毎月23日に縁日が行われています。コロナウイルス感染拡大等によって縮小して開催していましたが、2023年7月に完全復活しました。

23日が土日祝だった場合、岡山芸術創造劇場ハレノワでのストリートマーケットも同時開催されることがありステージでは、ライブやパフォーマンスが行われ盛り上がりを見せます!

ひぎりの縁日@ハレノワ

さまざまな屋台が出店し、新鮮野菜、ハンドメイド雑貨も販売しています。

日限の縁日(ひぎりのえんにち)チラシ

スポンサーリンク

ひぎりの縁日のおすすめポイント

ひぎりの縁日の様子

  • 毎月23日に千日前商店街と大雲寺境内で行われます。
  • さまざまな屋台が出店し多くの人で賑わいます。
  • 路面電車の駅からすぐなので徒歩でのアクセスが可能です。

ひぎりの縁日の様子

ひぎりの縁日の風景

大雲寺での日限の縁日は、屋台は5~7つほど。
人気の鯛焼き、いか焼き、たこ天、から揚げ、雑貨販売などがありました。

ひぎりの縁日の会場

11月23日は祝日と重なるので、ハレノワでの縁日も同時開催され賑わっていました。
焼き鳥や美味しそうなウインナー、コーヒースタンド、クレープ屋さんや焼きマシュマロなんかもありましたよ。

ハレノワのひぎりの縁日

ハレノワ近くでメダカすくいの屋台もあり、安く提供されていました。
子どもはハレノワの中を探検したり縁日を回ったり楽しんでいました!

ひぎりの縁日のメダカ

ひぎりの縁日のレビュー・口コミ

心が落ち着く素晴らしい場所で、毎月23日にはひぎりの縁日が開催されています。
境内の入口脇にあるたい焼きは特に絶品ですので、ぜひ食べてみてください。

毎月23日には縁日が行われ、昔は多くの露天が出店し、賑やかな光景が広がっていました。お面、メンコ、綿あめ、カラーひよこなど、古き良き時代の楽しみがそこにはありました。
当時の情景はほとんど残っていませんが、今でもたまに縁日に足を運んでいます。

日限の縁日でお参りしていました。大雲寺に祀られている地蔵を拝むことで、日限が変わると信じられているそうです。別の説も存在します。懐かしさがあり、23日が仕事休みであれば、今でも訪れています。
夕方近くに訪れたためか、多くの屋台が立ち並んでいました。たい焼き、たこ焼き、ベビーカステラなど、美味しいものがたくさんあり、帰りにはベビーカステラを購入しました。

大雲寺は岡山にある西山浄土宗のお寺です。23日の縁日に訪れた際、お参りに来るお年寄りの姿が散見されました。境内には石地蔵がぎっしりと配置されています。
本尊は阿弥陀如来で有名ですが、日限地蔵尊も同様に戦災を克服した尊い仏さまとして知られています。

ひぎりの縁日の詳細情報

イベント詳細情報
イベント名 日限の縁日(読み方:ひぎりのえんにち)
開催期間 毎月23日 境内は午前9時~午後8時、商店街は午前10時~午後4時
会場 岡山県岡山市北区表町3丁目18-38
交通アクセス JR岡山駅から徒歩で約24分、車で約11分
路面電車 大雲寺前駅からすぐ
駐車場 なし(近隣パーキングを利用)
問合せ先 0862228466(大雲寺)
リンク 日限の縁日Facebook
日限の縁日Twitter
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

岡山市には「ひぎりの縁日」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました