PR

高瀬川ダム|自然の雄大な山々とダムの景色が綺麗【岡山県新見市】

高瀬川ダム ダム
高瀬川ダム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県新見市神郷釜村に位置する「高瀬川ダム(たかせがわダム)」は、一級河川 高梁川水系で最上流のダムです。
昭和56年、西川と高梁川の治水計画の一環として、洪水の被害を軽減するために高瀬川ダムが建設されました。

高瀬川ダムの真下

堤体が曲線を描いており、通常とは異なる形状を持つ珍しいダムです。
ゲート操作を必要としない自然調節方式としては、鳴滝ダムと並んで岡山県で最初に建設されたダムです。

高瀬川ダムの景色

近くにはキャンプ場や温泉施設が揃う「グリーンミュージアム神郷温泉」があります。

スポンサーリンク

高瀬川ダムのおすすめポイント

  • ツーリングやドライブの立ち寄りスポットとしておすすめ。
  • 大きな迫力あるダムです。
  • ダムの周りは自然豊かなため、お散歩にも最適!

高瀬川ダムの様子・口コミ

ダムは、島根の大長見ダムに少し似た形状で、堤体がへの字型を描いています。自由越流タイプの洪水吐きは広く導流され、デザイン的にも好みのタイプです。ダムの周りには小さなベンチがあり、日傘も設置されているので、のんびりと堤体を眺めることができます。
ただし、ここではダムカードの配布は行われていませんので、千屋ダムか河本ダムで写真を提示してください。

三室川ダム、高瀬川ダム、千屋ダムの順で訪れると、ダムカードを効率的に集めることができます。

広大なダムで、駐車場も完備されていますが、大型車は通行できません。
また、ダムの下部に続く道路は立入禁止です。

高瀬川ダムのダムカードを入手するには、写真を撮ってから、河本ダムまたは千屋ダムに訪れる必要があります。
どちらのダムも土日祝日を含む、9:00~17:00まで営業しています。

高瀬川ダムの詳細情報

施設詳細情報
施設名 高瀬川ダム(読み方:たかせがわダム)
所在地 〒719-2802 岡山県新見市神郷釜村634
交通アクセス 中国自動車道新見ICから約40分
駐車場 あり
営業時間 特になし
利用料金 無料
問合せ先 0867-93-5325
公式サイト 岡山県公式サイト
備考 ダムカードは、写真を撮ってから、河本ダムまたは千屋ダムへ。

周辺観光情報 ここもオススメ!

新見市には「高瀬川ダム」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました