PR

小阪部川ダム|酷道と古いアーチ橋の先にある秘境のダム【岡山県新見市】

小阪部川ダム ダム
小阪部川ダム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県新見市にある「小阪部川ダム(おさかべがわだむ)」は、岡山県南部の稲作地帯約12,000haへかんがい用水を補給するため、農林水産省により昭和30年築造され、土地改良区へ管理委託されています。農林省が建設したダムとしては初の重力式だったそうです。

小阪部川ダムの表示

ダム周辺は豊かな自然に囲まれた県立自然公園となっており、ゆったり過ごせる空間が広がっています。

スポンサーリンク

小阪部川ダムのおすすめポイント

  • ダムへ向かう県道に掛かる年期の入ったアーチ橋「ゐ東橋」が印象的です。
  • 間近でダムが見られます。
  • 駐車場が完備されています。

小阪部川ダムの端

小阪部川ダムの様子・口コミ

日本初となった重力式コンクリートダムです。
とても狭い道で対向車が来たらヒヤヒヤする道を上がります。
ダムカードは河本ダム管理事務所(写真データ必要)で貰うことができます。

ほぼ1車線のかなりの酷道をひた走る先にあります。
紅葉と夕暮れがとても美しかったです。

農業用水のための重要なダムです。

秘境のダムで景色はとても良いのですが、たどり着くまでの道が非常に狭く、あまりにも危険です。
ガードレールのない路が延々と続き、谷底へ落ちないよう安全運転しましょう。
命の危険を感じるレベルなので、酷道やスリル大好きな方以外は訪問しないほうが無難です

小阪部川ダムの詳細情報

施設詳細情報
施設名 小阪部川ダム(読み方:おさかべだむ)
所在地 〒718-0001 岡山県新見市上熊谷6961
交通アクセス 中国自動車道北房ICから約50分
ダムに向かう3㎞の道幅がせまく険しいので、運転に自信がある方のみ推奨。
駐車場 あり
営業時間
利用料金 無料
問合せ先 0867-76-1013(小阪部川ダム管理事務所)
公式サイト 岡山県公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました