PR

野土路の水|岡山県の名水百選、真夏でも冷たい湧き水が味わえる【岡山県新庄村】

野土路の水 お出かけ
野土路の水
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県真庭郡新庄村にある「野土路の水(のとろのみず)」は、新庄村で古くから湧き出ている水で、年間を通して常に16℃を保っており、岡山県の名水百選にも選ばれています。

野土路の水の全体

真夏でも冷たく清らかな水が味わえるとして、県内外から多くの人が水を汲みに訪れています。

野土路の水の容器

野土路の水は、むかしに旧勝山町を支配していたお殿様がこちらの水を飲み、こんなにおいしい水はどこを探してもないと褒め称えたことをきっかけに多くの人々に知れ渡るようになりました。

お殿様は臨終の際にも野土路の水を飲みたいと家来に伝え、水を飲んだ上に亡くなられたという言い伝えが残されています。

野土路の水の看板

スポンサーリンク

野土路の水のおすすめポイント

  • 真夏でもとても冷たい水が味わえます。
  • 雪解け水や雨水が地中を通って湧き出しているため、ミネラルが豊富に含まれています。
  • 剣道58号線沿いに位置しているため、迷う心配なく訪れることができます。
  • 澄んだ湧水の中に、きれいな水草があります。
  • 水が汲みやすいように鍋やペットボトルが置かれています。
  • 野土路の水で淹れたコーヒーがとてもおいしいと評判です。

野土路の水のレビュー・口コミ

地元では評判の高い湧水のようで、泉の近くには鍋やペットボトルが置かれていました。最初は水汲み場のように、取水栓から流れ出る水を想像していたので、現地に到着して本物の湧水だと知って驚きました。表札のようなものは近くになく、見落としそうになります。

車を降りたら、すぐに水を汲むことができるので、大きなポリタンクを持ち歩かなくても楽でした。訪れたとき、ちょうど地元の方が先にいて、その方はペットボトルを沈めて直接水を汲んでいました。
この水は軟水で甘みがあるので、お茶やコーヒーを入れるときは必ずこの水を使うと言っていました。我が家でも同じくお茶やコーヒー、そして水割りにも使ってみましたが、本当においしい水です。
以前存在していた案内板が消え、それにより場所が目立ちにくくなっていました。
溜まり水を柄杓などを使って汲みながら容器に移すので、わずかな手間がかかります。

非常に清らかな水が湧いています。年々、訪れる人が増えてきていますが、その中でマナーが問題となっています。ここは皆で大切にしてきた場所であり、ゴミを放置したりポイ捨てするような行為はご遠慮願います。
昨日は雨が降ったので、水が濁っていないか心配していましたが、相変わらずきれいな冷たい水がコンコンと湧き出ていました。
先に水を汲んでいた年長のお子さんとお祖母さんに「お先にどうぞ」とお譲りしてもらいました。こういう場面でのマナーも大切に守っていきたいですね。

この場所の水はおいしいですね! 夏季でも冷たい湧き水を汲むことができ、多くの人が訪れています。今日は水温が10度で、手がしびれを感じるほどです。
周辺は杉の木が多いため、春先の花粉症の方にとっては厳しいかもしれませんが、夏のツーリングの休憩などにはおすすめです。

野土路の水の詳細情報

施設詳細情報
施設名 野土路の水(読み方:のとろのみず)
所在地 岡山県真庭郡新庄村村野土路
交通アクセス 米子自動車道韮山ICより県道58号線へ
駐車場 なし
営業時間 24時間
休業日 なし
利用料金 無料
問合せ先 0867-56-2626(新庄村役場総務企画課)
公式サイト 真庭観光web
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

新庄村には「野土路の水」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました