PR

岡山桃太郎温泉|市街地に近い源泉かけ流し温泉施設【岡山市北区牟佐】

岡山桃太郎温泉 お出かけ
岡山桃太郎温泉
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山市北区牟佐にある「岡山桃太郎温泉(おかやまももたろうおんせん)」は、年中無休で源泉かけ流しのお湯を楽しむことができる、日帰りも宿泊もできる温泉施設です。
岡山駅からのアクセスが最も近い市街地の源泉かけ流しの温泉施設で、硫黄の匂いが立ち込めています!
大衆演劇や舞踊ショーも開催されています。

岡山桃太郎温泉の入口

1500メートル掘削して湧き出した40度の天然温泉で、1日に湧き出る湯量が518t、毎分380lのアルカリ性単純温泉が特徴的な天然かけ流し温泉が楽しめます。

岡山桃太郎温泉の檜風呂

浴場には、岩風呂やジェットバスなど6種類のお風呂を楽しむことができ、かすかな硫黄のにおいが特徴的です。

檜造りになっている露天風呂は広々としていて開放感があり、ゆったりとリラックスしながら入浴することで日頃の疲れを癒やしてくれます。なんとシャワーまで温泉が出ます。

また、通常のサウナに加えて韓国式の低温サウナもあり、サウナを存分に楽しみたい女性の方に特に人気を集めています。

スポンサーリンク

岡山桃太郎温泉のおすすめポイント

  • 月替りで開催される大衆演劇や舞踊ショーを楽しむことができます。岡山桃太郎温泉の二階
  • 保温設備タンクローリー車にて温泉の配達が行われています。
  • JR岡山駅までの無料送迎も可能です。
  • 日帰り温泉だけでなく、宿泊もできます。岡山桃太郎温泉のロビー
  • 瀬戸内海で捕れた新鮮な海の幸をふんだんに使った海鮮料理が味わえるお食事処「ひなせ」があります。

岡山桃太郎温泉の温泉

岡山に関連するおとぎ話「桃太郎」の発祥地とされる笹ケ瀬川上流、菅野の山あいにある中世代の岩崗岩によって深層まで覆われており、深さ500メートルの地点から多くの温泉が湧き出ています。

毎分380リットルの豊富なアルカリ性単純温泉が湧出し、源泉掛け流しの天然温泉を楽しむことができます。檜の露天風呂、岩風呂、ジェットバスなど、6種類の入浴施設が揃っています。通常のサウナに加えて、韓国式の低温サウナも大変人気があります。

露天風呂

岡山桃太郎温泉の岩風呂

湯船で以下の温泉方法を提供し、冬季のみ加温しています。
夏季:6月~10月 源泉100%かけ流し(源泉100%完全放流式)
冬場:11月~5月 源泉かけ流し(源泉完全放流式)
なお、加温方法は源泉を直接熱交換機で加温し、加水は行っていません。

檜風呂

岡山桃太郎温泉の檜風呂

開放感あふれる檜(ひのき)露天風呂で本格的な温泉気分を楽しむことができます。
新たな湯を追加しながらオーバーフローさせる放流・循環併用式(放流一部循環濾過方式)です。

岩風呂

岡山桃太郎温泉の岩風呂

檜風呂と同じく、新たな湯を追加しながらオーバーフローさせる放流・循環併用式(放流一部循環濾過方式)です。

寝湯(寝ころび湯)・ジェットバス

寝転がりながら背中にジェットで湯と泡が流れ、マッサージ効果で全身を温めることができます。

洗い場

岡山桃太郎温泉の洗い場

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが完備されています。
シャワーも温泉水となっており硫黄の香りがします。

サウナ

ドライサウナは肌を温め血行を促進し、疲労回復に効果的です。サウナ横の水風呂は清掃後、水道水+温泉を加え冷却器で冷やしながら提供しています。

低温サウナ

岡山桃太郎温泉の低温サウナ

薬石からの遠赤外線やマイナスイオン効果で体を芯から温め、無理なく発汗し、新陳代謝を活性化させ、老廃物を排出します。

泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
効果 慢性消化器病、関節痛、神経痛、疲労回復、捻挫、筋肉痛、運動麻痺、関節のこわばり、五十肩、健康促進、打撲、病後回復期、冷え性

岡山桃太郎温泉の施設

大演劇場

岡山桃太郎温泉の演劇場

130席の演劇場で、大衆演劇を昼の部(芝居・ダンスショー)と夜の部(ダンスショー)の二部構成でほぼ毎日上演しています。※休演日は月に2~3日あります。

130以上の歴史ある国内劇団の大衆演劇が間近で鑑賞できます。役者が客席に降りてアピールしたり踊ったりするダンスショーなど。また、お見送り時のやりとりなど客席との近さが魅力です。

2階大広間

岡山桃太郎温泉の大広間

宿泊や日帰りのお食事やお風呂上りの休憩などに利用できる食事処です。
150名~30名まで収容できる大中小宴会場もあり、カラオケ設備もあります。

リラックスルーム

リクライニングシートが完備されており、日頃の疲れを癒すことができます。テレビの視聴もできます。

岡山桃太郎温泉の様子・口コミ

一人でも宿泊可能です。チェックインが12:00からで、温泉に入ってゆっくりしたい方には最適だと思います。お部屋は4階にあり、一人には広い和室にトイレがあり、空の冷蔵庫は湯上がりのビールを冷やすのにありがたいです。布団は自分で敷くので、すぐに寝床を確保できます(笑)
温泉に入って、ビールを飲んで、眠くなったら昼寝して、と大満足です。夕食は早めの17:30に提供され、前菜、酢の物、茶碗蒸し、シシャモの天ぷら、牡蠣鍋、茹で蟹、鮭ご飯、そして久しぶりのじゅんさいお澄ましにオレンジとメロンが添えられています。温泉は全て掛け流しで、飲用もOK(140㍉)。
階段を登ったところにある檜の露天風呂は湯温がちょうど40℃で、いつまでも入っていたくなるほど幸せな気分になります。下にある岩風呂は足の不自由な方に優先的に利用していただけるよう、優しい配慮がなされています。身体が喜ぶ温泉で、夕食を終えると眠くなり、ぐっすりと休むことができ、夜中には貸し切りの温泉も楽しめるのでとても嬉しいです。
ほのかな硫黄の香りと泡立つ湯は新鮮で、アルカリ性のため湯上がりの身体はピカピカになります。また、お芝居も上演されているので、好きな方には最高だと思います。

露天風呂の一階は小さいですが、湯温は二階より少し高めで、一時間ごとにお湯が入れ替えられる「かけ流し」のお湯を楽しめます。冬は寒く感じるかもしれませんが、長風呂でも湯冷めしにくいので、ゆっくりと浸かってみてください。二階には大きな檜風呂があります♪ 泉質が滑りやすいので、出入りする際は注意してください。
お風呂上がりは、保湿されているので肌がスベスベ!シャワーも塩素が入っていない温泉なので、きしみません♪髪もしっとりサラサラでカラーの持ちも良いです。
夏になると息子さんの乾燥がひどく、ステロイドを塗っていたそうですが、ステロイドを使いたくなかったため、こちらに通っていました。3日ほどでかゆみが治まり、かき傷が増えずに徐々にキレイになったそうです!
露天風呂には飲用可能な温泉があります。1日に140mlを飲むと良いとされていますが、飲みにくいかもしれません!私は美容と便秘に効果があると思って飲んでいます。入浴だけでなく、Wの効果を期待しています。泉質を求めている方には絶対にオススメです!

こちらには大衆演劇を求めて来られた方におすすめの情報です。 岡山県にある「桃太郎温泉宿」の2階に演劇会場があります。 温泉と演劇をセットにした料金は1800円ですが、お正月料金で少々高めです。
通常はシルバー料金というお得なプランもあるようです。 私たちはお昼の部を利用しました。 事前に電話で予約を入れ、受付は当日現地で行いました。予約受付は3日前から開始されています。
指定席になっていますが、先着順での指定席で、早い者勝ちとなっています。同様に駐車場も先着順で、駐車場のスペースが広くないため早めに到着することをおすすめします。
フロントの受付は10時からで、私たちは10:30に入りました。演劇の開演は12:30からです。 テレビを見たり温泉に入ったりしながら開演を待つことができます。

岡山桃太郎温泉の情報まとめ

施設詳細情報
施設名 岡山桃太郎温泉(おかやまももたろうおんせん)
所在地 岡山県岡山市北区牟佐2915-1
交通アクセス 山陽自動車道山陽ICから約15分
東岡山駅より車で10分
JR岡山駅から山陽団地・美作方面行きでバス約30分、黒田団地前下車
駐車場 無料駐車場100台有り
営業時間 10:00~22:00 (フロント受付)
10:00~23:00 (入浴時間)
宿泊 チェックイン12:00~/チェックアウト10:00
利用料金 日帰り入浴
入浴のみ 大人990円 小人440円
入浴&観劇
大人 15:30迄に入館 1,980円 15:30以降入館 990円
小人 15:30迄に入館 990円 15:30以降入館 440円
宿泊料金
1室1名様 7,700円 朝夕二食つき14,000円
1室2名様以上 5,500円 朝夕二食つき11,000円
子供料金(3歳~小学6年生) 3,300円 朝夕二食つき8,800円
問い合わせ先 086-229-3900
公式サイト 岡山桃太郎温泉
販売 歯ブラシ・シャワーキャップ・カミソリ 各55円
浴衣・たんぜん 275円
フェイスタオル 55円
バスタオル 110円

周辺観光情報 ここもオススメ!

岡山市には「岡山桃太郎温泉」の他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました