PR

もえぎの里 あば温泉|自然を感じながらの入浴が楽しめる宿泊施設【岡山県津山市】

もえぎの里 あば温泉 お出かけ
もえぎの里 あば温泉
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県津山市にある「もえぎの里あば温泉」は、自然の中でどこか懐かしいふるさとを感じさせてくれる、宿泊もできる温泉施設です。
地下1,500mのところから組み上げている天然温泉を楽しむことができます。

温泉は、檜風呂と岩風呂の2種類の温泉があり、それぞれに内風呂と露天風呂が用意されており、泉質は低張性弱アルカリ性泉単純温泉で、関節痛や五十肩・神経痛などに効果があります。

もえぎの里 あば温泉の浴室

主には日帰り入浴がメインですが、全室6室(洋室3室と和室3室)の宿泊できるお宿があり、宿泊客は無料で入浴が可能となっています。

もえぎの里 あば温泉の露天風呂

温泉水が持ち帰れる「温泉スタンド」の設備もあります。

スポンサーリンク

もえぎの里 あば温泉のおすすめポイント

  • 津山市内で数少ない温泉施設の1つです。
  • 自宅でも温泉を楽しんでもらえるようにと、温泉のお湯を持ち帰ることができる(有料)温泉スタンドが設けられています。
  • お食事処では、地元産の食材をたっぷり使った料理や農薬・化学肥料不使用の青大豆のお豆腐を使った体に優しい料理が味わえます。

もえぎの里「お食事処もえぎ」メニュー

もえぎの里 あば温泉のメニュー

豆富料理

  • あんかけ豆富定食 900円
  • 湯豆富定食 680円
  • まーぼー豆富定食 900円

定食

  • からあげ定食 750円
  • とんかつ定食 1000円
  • カレーライス 700円
  • カツカレー 1300円
  • かけうどん 400円

デザート

  • 本日のケーキ 400円
  • 本日のケーキセット 450円

もえぎの里 あば温泉の様子・口コミ

アルカリ性の単純温泉(ラドンを含む)で、ちょっとトロッとした泉質です。湯温はおおよそ40℃〜42℃(個人的な感覚です)でした。露天風呂で半身浴を約1時間楽しみました。 入湯料金は520円です。
内湯と露天風呂があり、露天風呂にはちょっと低めの温度のお風呂もあります。 小さなサウナも設置されています。使ったあとは、水風呂はないので、低温の露天風呂へ行ってください。 洗い場は6席あり、リンスインシャンプーやボディーソープが用意されています。 パウダールームにはドライヤーもあります。
脱衣所や浴室はどちらも清掃が行き届いており、快適に利用できました。 入浴後にゆっくり過ごせるスペースもあります。 入口の外(エントランス)では、地元の野菜などが販売されていました。 また行きたくなるような日帰り温泉施設です。

食堂で昼ごはんをいただきました。豆腐がおすすめのようで、豆腐を使った定食が3種類ほどありました。また、カレーや唐揚げなど一般的な定食もメニューに載っていました。今回は麻婆豆腐を頼んでみました。10分くらいで麻婆豆腐が運ばれてきました。
お味噌汁は呉汁のような独特な感じでした。支払いはクレジットカードが使えました。

県北では最高のお湯の質だと思います。お湯がぬめりつく感触と周囲の環境も含め、一番お気に入りの温泉です。
屋内風呂と露天風呂はどちらもかなり広く、サウナもあって最高です。ただ、そこにたどり着くまで狭い山道を運転するのはやや大変かもしれません。

もえぎの里 あば温泉の詳細情報

施設詳細情報
施設名 もえぎの里 あば温泉(もえぎのさとあばおんせん)
所在地 岡山県津山市阿波1200
交通アクセス JR因美線美作河井駅から市営バス阿波行きで15分米山で下車
駐車場 無料駐車場20台有り
営業時間 あば温泉 11:00~21:00(20:00最終受付)
※12月~3月は11:00~20:30(20:00最終受付)
あば交流館 お食事処 11:30~16:00(14:00ランチLO 15:30カフェLO)
定休日 水曜日
利用料金 【日帰り入浴】大人(中学生以上)520円小学生210円 70歳以上310円
【宿泊】約4950円/一人 子ども半額
問合せ先 0868-46-2627
公式サイト もえぎの里 あば温泉
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

津山市には「もえぎの里 あば温泉」の他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました