PR

前島|島全体が国立公園!リーズナブルな価格で行ける島【瀬戸内市牛窓】

前島 島・無人島
前島
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県瀬戸内市牛窓にある「前島(まえじま)」は、別名「緑島」と呼ばれ、美しい松林など豊かな自然林が繁り、島全体が国立公園になっている島です。
公園やキャンプ場、海水浴場などがあります。

車やレンタサイクルで島内を巡ったり、牛窓シーカヤックツアーやアクティビティも楽しめます。
前島を含む牛窓周辺は「日本の夕陽100選」に選ばれており、オレンジ色に染まる瀬戸内の夕景が美しく印象的です。

前島(まえじま)の夕日

前島へのフェリーは1時間に1往復航行していて、片道約5分、運賃も往復で大人240円と、かなりお手軽に行けます。車で行っても自動車航送運賃/往復3m未満 820円~程度です。

前島のソファ

遊歩道やサイクリングコースが整備され、大阪城の石垣用の石を切り出した「大阪城築城残石群」や展望台も楽しめます。

前島の道路

島内には、キャンプ場「サンビーチ前島」もあり、海に面していて釣りやバーベキューにも最適です。

スポンサーリンク

前島のおすすめポイント

  • 「前島展望台」からは周囲の海が一望できます。
    前島の階段
  • 「夕陽公園」からは、美しい夕日が見えます。
    前島の浮き
  • かつて前島は、石産業が有名な島で「大阪城築城残石群」があります。当時の築城技術に触れることができます。
    前島の大阪城築城残石群
  • 干潮時のみ現れる、黒島・中ノ小島・端ノ小島を繋ぐ砂の道「黒島ヴィーナスロード」を、前島から見ることができます。

前島の様子・口コミ

牛窓港から船で渡り、港でレンタサイクルを借りて前島を一周しました。
気を付けて通らないといけない所もありましたが、サイクリングを満喫しました。
年期の入った見晴らし台から島が一望でき、夕日が最高に綺麗でした。
意外とアップダウンがあるので電動自転車の方が楽かもしれません。

手軽に島旅してみませんか?という感じの友達からの誘いに乗っかり、牛窓からフェリーで5分で行ける島、前島に行ってきました。
便数は1時間に1便~2便あり、大人1人と自転車で往復360円とリーズナブルな価格です。
フェリー降り場に「島の駅もっくり」があり、お弁当や飲み物を買うことが出来ます。
他にもどこかにお店があるのでしょうが、見かけませんでした。
島の道路は結構整備されてて、外周コースで10km程度です。
私は港の南側から8の字に回って大阪城築城残石群に上るコースにしました。
たった5分で渡れる島ですが、辺りにはゆったりとした島時間が流れ、島旅を満喫しました!

前島の詳細情報

施設詳細情報
施設名 前島(まえじま)
所在地 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓 前島
交通アクセス 岡山ブルーライン邑久ICから牛窓港まで約15分/牛窓港から前島フェリーで5分
↓前島フェリーの時刻表と料金
前島フェリー時刻表
駐車場 あり
利用料金 フェリー運賃/往復 大人 240円 小人120円
自動車航送運賃/往復 3m未満 820円 4m未満 1,120円
問合せ先 0869-34-9500(瀬戸内市観光協会)
公式サイト 前島フェリー(時刻表と料金)
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

瀬戸内市には「前島」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました