PR

古民家バル 旧本藤邸|和の趣を感じる古民家で味わう人気イタリアン【倉敷美観地区】

古民家バル 旧本藤邸 倉敷美観地区
古民家バル 旧本藤邸
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市にある「古民家バル 旧本藤邸(きゅうもとふじてい)」は、2014年8月に倉敷美観地区近くにオープンしたイタリアンレストランです。

古民家バル 旧本藤邸の店内

お店は倉敷駅から徒歩圏内のセンター街を抜けた先にあり、建物は築60年以上の趣のある古民家をリノベーションしたもので、店内にはテーブル席のほかカウンター席や個室も完備しており、普段使いから特別な日の食事にもぴったりのお店です。

古民家バル 旧本藤邸のランチ

主なメニューは自家製パスタや地元のパン屋さんと共同開発したピザ、お店の看板メニューの牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニなどの食事メニューに加え、料理にぴったりな約80種類のワインが用意されています。

古民家バル 旧本藤邸の料理

スポンサーリンク

古民家バル 旧本藤邸のおすすめポイント

  • 自家製パスタは、もちもちした食感がたまらないと評判です。
  • ガラス張りの大きな窓からは中庭を眺めることができ景観抜群です。
  • 店内の奥には床の間を改装し、ワインセラーを完備しています。

古民家バル 旧本藤邸の客席

古民家バル 旧本藤邸のメニュー

※2024年1月時点の情報です。

ランチメニュー

  • 自家製パスタ or ピッツァランチ 2,000円
  • お肉のランチ 2,500円
  • アフタヌーンドルチェ 800円 など

古民家バル 旧本藤邸のランチメニュー

その他のメニュー

古民家バル 旧本藤邸の単品メニュー

古民家バル 旧本藤邸の肉料理メニュー

古民家バル 旧本藤邸のピザメニュー

古民家バル 旧本藤邸のレビュー・口コミ

11時半からのオープンに合わせて予約を入れて訪れました。平日の開店時には予約のお客様が3組いました。ランチメニューは2種類から選べます。私は9種類の前菜がどのコースにも付いていたので、パスタまたはピザを選べるランチセットを選びました。見た目も華やかで、とても美味しかったです。特に女性には喜ばれる味です。パスタとピザは各2種類から選び、私は白菜のクリームパスタを選びました。濃厚すぎず、細めの生パスタに絡んで飽きずに食べられました。美味しかったです♪

遅めのランチを予約して訪れました。9種類の前菜は小鉢に盛り付けられ、多彩で全て美味しかったです。特に、永遠の豆腐のカプレーゼはもちもちとした食感でした。2人でメインの生パスタとピザを1つずつ注文してシェアしましたが、パスタを半分食べた段階で既にお腹が満たされるほどボリュームがあります。パスタを食べ終えた後に出てきた海苔の佃煮ピザも美味しく、病みつきになりそうでした。次回は夜に行って、お酒を楽しみながらアラカルトを色々と試してみたいと思います。

駅や美観地区から徒歩で行ける場所にあり、すぐに見つけました。お店は古民家をリノベーションしており、お洒落な雰囲気です。私たちは4000円のコースを注文しました。飲み物は別料金です。前菜は豪華で見た目も味も素晴らしく、お料理全般が美味しく、ボリュームも満足できるものでした。飲み物はアルコールやソフトドリンクの種類が豊富で、飲めない人でも楽しめました。

事前にネットで予約して訪れました。店の雰囲気は、日本家屋をリノベーションして和モダンな雰囲気に整えてありました。どの料理も美味しく、特に店が推薦する豆腐は絶品で、何度もおかわりしました。次回倉敷市に訪れる際は、必ず再訪したいと思います。

古民家バル 旧本藤邸の詳細情報

施設詳細情報
施設名 古民家バル 旧本藤邸(きゅうもとふじてい)
所在地 岡山県倉敷市鶴形1-2-20
交通アクセス JR山陽本線倉敷駅より徒歩5分
駐車場 なし
営業時間 11:30〜14:30
17:30〜23:00
休業日 月曜日
利用料金 国産牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ1,628円など
問合せ先 086-486-4101
公式サイト 旧本藤邸公式Instagram
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「古民家バル 旧本藤邸」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました