PR

料理旅館 鶴形|築270年以上、倉敷最古の由緒ある建物が自慢の宿【倉敷美観地区】

料理旅館 鶴形 倉敷美観地区
料理旅館 鶴形
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市の倉敷美観地区にある「料理旅館 鶴形(りょうりりょかんつるがた)」は、1744年に建てられた倉敷で最も古い建物が自慢の料理旅館です。

料理旅館 鶴形の店内

徳川八代将軍吉宗の時代の商家を改装された館内は、柱や床など日本建築をそのまま残されており、外の美観地区を象徴する柳並木の様子と相まってとても風情があります。
客室は和室のみの全6室となっており、日本庭園を眺めることができるお部屋などもあります。

料理旅館 鶴形の鯛茶漬け

そしてこちらのお宿の自慢は、岡山の魚や食材をふんだんに生かした懐石料理が大人気!
館内には料理処が併設されているため、宿泊しなくてもお宿自慢の料理を味わうことができますよ。

料理旅館 鶴形の中庭

スポンサーリンク

料理旅館 鶴形のおすすめポイント

料理旅館 鶴形の大浴場

  • お宿自慢の名物料理は、ごまだれをくぐらせた鯛の切り身にお茶を注いで食べる鯛茶漬けです。
  • 館内にある大浴場を利用することができます。
  • 国産牛をふんだんい使った会席料理も用意されています。

料理旅館 鶴形のレビュー・口コミ

非常に素晴らしい旅館でした。 建物の立派さや、スタッフの行き届いたサービスとおもてなし、温泉、食事、どれもが感動的で大変満足しました。 立地だけでなく、その他のサービスによって価格が高くなる理由がはっきりと理解できました。 唯一の難点は駐車場の狭さでした。 美観地区の道路の狭さや入り組んだ曲がり角など、軽自動車以外の車は進入しない方がおすすめです。 近くに提携駐車場(駐車料金は入庫から24時間無料)がちゃんとありますので、最初からそちらを利用することをお勧めします。

1970年に創業された老舗旅館です。 鯛茶漬けを1900円で注文しました。1744年に建てられた、倉敷で二番目に古い建物です。この旅館の前は油問屋だったそうです。 名物の鯛茶漬けは、胡麻だれに漬けられた鯛の身にお茶を注いで、少し蒸らしています。コクがあり、美味しかったです。特に胡麻だれが素晴らしかったです。

数年後、ふと思い出すと、たった一日、いや、半日しか過ごしていないのに、かけがえのない貴重な体験をさせていただいたと感じます。 到着から出発まで、名前に恥じない対応をしていただきました。女中さんが淹れてくれたお茶は、提供された藤戸饅頭にぴったりで、本当に素晴らしかったです。倉敷に行く機会が滅多にないかもしれませんが、行かれる方には強くお勧めします。

美観地区内に位置する鶴形料理旅館。 格式が高く、風情がある旅館です。 結婚前の両家の顔合わせで食事を楽しませていただきました。 建物も雰囲気が良く、料理も上品で、特別な日や大切な日にぴったりの場所と思います。

料理旅館 鶴形の詳細情報

施設詳細情報
施設名 料理旅館 鶴形(りょうりりょかんつるがた)
所在地 岡山県倉敷市中央1-3-15
交通アクセス 【電車】JR倉敷駅より徒歩約15分
【車】倉敷IC・早島ICより車で約15分
駐車場 無料駐車場有り
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
休業日 なし
利用料金 大人1人1泊22,500円など
問合せ先 086-424-1635
公式サイト 料理旅館鶴形公式ホームページ
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「料理旅館 鶴形」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました