PR

倉敷三斎市|毎月第3日曜に開催、地元の新鮮野菜や特産品がずらりと並ぶ【倉敷駅前】

倉敷三斎市 朝市
倉敷三斎市
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市で行われている「倉敷三斎市(くらしきさんさいいち)」は、毎月第3日曜日の朝8~11時に倉敷駅前商店街で定期開催される朝市です。

次回の開催は2024年2月18日(第三日曜日)です

倉敷三斎市のチラシ

倉敷はかつて江戸時代には、三斎市・六斎市という定期市が開催されており、その後長期間に渡り途絶えていましたが2005年3月に“倉敷朝市三斎市”として開催されるようになりました。

倉敷三斎市の昔の風景

倉敷三斎市は、約300mの倉敷駅前商店街に約90店ほどのお店がずらりと並び、高梁川流域の新鮮な野菜や果物や焼き立てパン、調味料、加工品などの多種多様な商品が販売されます。

三斎市では飲食スペースやイベントスペースなども設けられ、子供向けの遊具やイベントも開催されますのでお子様連れのファミリーで訪れても十分楽しむことができますよ。

倉敷三斎市の様子

スポンサーリンク

倉敷三斎市のおすすめポイント

倉敷三斎市の雰囲気

  • 飲食スペースでは出来立てのグルメをその場で食べることができます。
  • 食品だけでなく工芸品・郷土加工品の販売も行われています。
  • 当日は音楽が流れ、活気に溢れています。

倉敷三斎市のレビュー・口コミ

野菜販売ブースからフード、コーヒーショップ、体験ブース、歌のステージなど、さまざまな種類の楽しみがあり、私はリピーターになりました。お店のスタッフとの会話はいつも楽しく、ほっこりします。

倉敷駅前の商店街で開催される人気の朝市です。
県内各地からの出店があり、見るだけでも楽しめるし、食べ歩きも楽しいですよ。

地元産の食材を活かしたイベントです。食べ物の屋台が中心で、多くの露店が出店し、とても楽しいイベントです。地元の人々はもちろん、観光客もたくさん訪れています。
特におすすめは、地元下津井のマダコを使った大きなタコを入れたたこ焼き屋です。

毎月第3日曜日の朝8時から、倉敷駅前商店街で開催されています。たくさんのお客さんで賑わっており、野菜、季節の果物、パン、高校生たちが手作りした商品、美味しいお豆腐屋さん、花屋さん、食べ物の露店など、さまざまなお店がひしめき合っています。

倉敷三斎市の詳細情報

イベント詳細情報
イベント名 倉敷三斎市(読み方:くらしきさんさいいち)
開催日時 毎月第3日曜日に開催
8:00〜11:00

次回の開催は2024年2月18日(第三日曜日)です

所在地 岡山県倉敷市阿知2丁目周辺
交通アクセス JR倉敷駅から徒歩すぐ
駐車場 なし(周辺パーキングを利用)
問合せ先 086-424-2111 高梁川流域倉敷三斎市実行委員会(倉敷商工会議所)
公式サイト 倉敷三斎市公式ホームページ
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市には「倉敷三斎市」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました