PR

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区|製鉄所の工場内を無料見学できる!【倉敷市水島】

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区 お出かけ
JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市の水島コンビナートにある「JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区」は、様々な鉄鋼製品などを製造している東京ドーム約540倍の広さがある広大な工場です。道路や信号、貨車の線路も敷地内にあります。

倉敷の中心地から瀬戸内海の方へ南に車を走らせます。水島エリアでは瀬戸内海沿いに製鉄所などの工場が立ち並び、夜に行くと工場と海の夜景も綺麗です。

製鉄の様子を実際に見学できるので、子供のいるご家庭は行ってみてはいかがでしょう。
また、大人の社会科見学としても人気となっています。

スポンサーリンク

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区のおすすめポイント

  • 瀬戸内海沿いに製鉄所などの工場が立ち並び、夜に行くと工場と海の夜景がとても綺麗です。
  • また、JFEスチール西日本製鉄所では、工場内の施設見学ができるため、鉄がどうやってできているのかを実際に見て学ぶことができます。
  • こういった工場見学が好きな方にはぜひおすすめしたい場所です!
  • ロバート秋山さんの「クリエイターズ・ファイル」でも舞台になっています。

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区の様子・口コミ

JFEスチール西日本製鉄所、倉敷地区(水島)は広大な敷地を持ち、福山地区と合わせて運営されています。JRの線路レールは福山地区のみで製造されているそうです。
春休みに工場見学で水島を訪れました。新倉敷からの送迎バスもあったようですが、私たちは車で行ったため工業地帯で迷い、手前の三菱科学に入ってしまいました。改めて南門から入り、見学センターへ向かいました。駐車場もあり、消防車の展示もありました。

敷地面積は広大で、東京ドームの約540倍の広さがあります。道路や信号、貨車の線路も存在していました。工場内では挨拶にVサインで「ご安全に」と言われるそうです。

バスに乗り、圧延の工場へ行きました。そこでの音や熱気、機械に驚き、大人も満足の工場見学となりました。お土産には鉄製のスプーンをいただき、帰路につきました。機会があればまた訪れたいです!

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区の詳細情報

施設詳細情報
施設名 JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区
所在地 〒712-8074 岡山県倉敷市水島川崎通1丁目1
交通アクセス 電車または鉄道:『倉敷駅』下車後、タクシーで30分
『新倉敷駅』下車後、タクシーで20分、
水島臨海鉄道 みずしま駅下車後、タクシーで10分
車:国道430号線を西進、 開進橋交差点を左折
駐車場 あり
利用料金 見学無料
問合せ先 086-447-2020(代表電話)
086-448-1300(見学センター受付)
公式サイト https://www.jfe-steel.co.jp/company/map/jfe/s_kura.html
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市水島には「JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました