PR

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館|歌川国芳作品を展示する世界初の浮世絵ミュージアム【倉敷美観地区】

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館 倉敷美観地区
UKIYO-E KURASHIKI 国芳館
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市にある「UKIYO-E KURASHIKI 国芳館(浮世絵倉敷 くによしかん)」は、倉敷美観地区から世界にむけて浮世絵の魅力を伝えるというコンセプトのもと2021年に誕生したミュージアムです。

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館の広間

館内には、浮世絵師・歌川国芳(うたがわくによし、1797~1861年)の作品が約100点展示されており、巨大な骸骨を描いた“相馬の古内裏”などの代表作のほかデビュー作まで寄りすぐりの作品ばかりが展示されており、館内の全11室の展示室を巡りながら鑑賞することができますよ。

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館の作品

旅館時代の名残を残した館内からは四季を感じることができる日本庭園を眺めることができたり、美観地区を一望できたりと壮大な景色にとても癒やされます。

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館の景色

阿智神社の参道となっている石段の途中にあります。

スポンサーリンク

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館のおすすめポイント

  • ダイナミックな構図と奇想天外なアイデアで今なお高い人気を誇る歌川作品に間近で触れ合えることができ、とても見ごたえがあります。
  • ミュージアムカフェ「茶屋国芳」が2023年にオープンしました。
  • 館内のグッズショップでは浮世絵の1部を切り抜いてデザインされたオリジナルTシャツなどの販売が行われています。
  • 館内からは四季を感じることができる日本庭園を眺めることができ、美観地区の日本家屋を堪能できます。

歌川国芳(1797-1861)について

歌川国芳は、江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人で、近年国内外で高い評価を受け、多くの人々を惹きつけています。

彼は江戸日本橋の染物屋の家に生まれ、15歳の頃に初代歌川豊国の弟子となりました。
長い修行時代を経て、30歳を過ぎた頃に中国の伝奇時代小説「水滸伝」をテーマにした「通俗水滸伝豪傑百八人之一個」シリーズで一躍注目され、その才能が開花しました。

彼は「武者絵の国芳」として知られ、大きな人気を博しました。その後も、武者絵にとどまらず、役者絵、美人画、風景画、ユーモアあふれる戯画など、幅広いジャンルの作品を制作し、その独創性あふれる作品は、現代のクリエイターにも影響を与え続けています。

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館のカフェ

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館のカフェ

ミュージアムカフェ「茶屋国芳」が2023年にオープンしました。浮世絵に囲まれた空間で、抹茶やコーヒーを頂けます。
※観覧券をお持ちでない方でも、カフェのみの利用もできます。

営業時間 11:00-18:00 (L.O.17:30)
定休日 火曜日 水曜日

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館のレビュー・口コミ

非常に美しい美術館でした。約1年前にオープンし、歌川国芳の版画が驚くほど多く展示されていました。「相馬の古内裏」を含む多くの名作を鑑賞でき、興奮しました。倉敷を訪れる際には絶対に見逃せない場所です! さらに、場所も素晴らしく、阿智神社がすぐそばにあります。

作品を非常に近くで見ることができて、最初に驚きました。作品の解説も面白く、すべてを見学しようとすると1時間半ほどかかるでしょう。展示方法も素晴らしく、畳の部屋にスリッパのまま入って鑑賞するスタイルは新鮮でした。遠くから見たり、近づいたりすることで作品のさまざまな側面を楽しむことができます。また、入り口にある美しい庭園も魅力的で、ここに住みたくなるような雰囲気がありました。さまざまな部屋があり、急な階段もあるため、高齢の方には不安かもしれません。

作品ごとに「どのような題材で、どのような場面が描かれているのか」といった情報や鑑賞のポイントが記載されているため、浮世絵初心者でも楽しむことができました。展示物が非常に多く、ゆっくり鑑賞しても1時間では足りないほどです。お土産コーナーには国芳の作品を模したビックリマンシール風のシールもあり、とても可愛らしいです。

旅館を改装して、各部屋に絵が展示されており、その多さに驚きました。大江山鬼退治や義経、巴御前など、内容も充実しています。また、3階からの美観地区の屋根の景色も楽しむことができます。

UKIYO-E KURASHIKI 国芳館の詳細情報

施設詳細情報
施設名 UKIYO-E KURASHIKI 国芳館(浮世絵倉敷 くによしかん)
所在地 岡山県倉敷市本町1-24
交通アクセス 倉敷駅より徒歩15分
駐車場 なし
営業時間 10:00〜18:00
カフェ営業時間 11:00~18:00 (L.O.17:30)
休業日 火曜日・年末年始
カフェ定休日:火曜日 水曜日
利用料金 一般 1,300円、高校・大学生 1,000円
小・中学生 500円、未就学児 無料
問合せ先 090-8242-1443
公式サイト UKIYO-E KURASHIKI 国芳館公式ホームページ
UKIYO-E KURASHIKI 国芳館公式twitter
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「UKIYO-E KURASHIKI 国芳館」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました