PR

岡山県天神山文化プラザ|芸術文化の拠点となるアートなイベント施設【岡山市北区】

岡山県天神山文化プラザ イベント施設
岡山県天神山文化プラザ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県立美術館のすぐ隣にある「岡山県天神山文化プラザ(てんじんやまぶんかぷらざ)」は、アートなデザインが随所に盛り込まれた岡山の芸術文化の拠点的な役割を担う文化施設です。(旧称:岡山県総合文化センター)
コンサートや演劇、美術展示などのイベントが開催されています。

岡山県天神山文化プラザのピロティ

黄色に彩られた1階のピロティ、吹き抜けのレリーフ、切れ込み風の空調吹き出し口など、建築家・前川國男の特徴である鮮やかな芸術的要素がちりばめられています。

岡山県天神山文化プラザのロビー

館内見学希望は2階の情報センターで受付しています。
周辺の岡山県立美術館や岡山後楽園など、観光の中心地にあるので立ち寄りやすいのも魅力ですね。

スポンサーリンク

岡山県天神山文化プラザのおすすめポイント

  • 岡山県庁舎建設にも携わった建築家・前川國男氏によって設計されたアートなデザインが特徴の建物です。
  • 夜空の星のように輝くランダムな配置の照明など、前川建築独特のセンスが光ります。
  • 岡山県立美術館オリエント美術館などアートな施設が集中するエリアなので立ち寄りやすい立地です。

岡山県天神山文化プラザの様子

岡山県天神山文化プラザは、「岡山芸術交流」のイベント会場でも使われていたり、アートの発信地として機能しています。

敷地内一階ピロティには、2017年に開催された「天神山迷図」から常設展示されていた岡部玄氏制作のダイナミックな流木アート「天神鯰」があり印象的です。
オブジェ内に入ることも可能です。

岡山県天神山文化プラザの鯰

階段の踊り場にも前川國男氏のアートを垣間見ることができます。

岡山県天神山文化プラザの階段

岡山県天神山文化プラザの口コミ

中はリニューアルされ、各展示室は明るく見やすかったです。
一階から三階と少し分かりにくい構造もなかなか面白い。
以前は岡山県庁があった場所で、流木の巨大鰻などのアートで施設周辺も楽しめました。

専用駐車場が有り無料で停められますがすぐ満車になるので、もし埋まっていても近くに三井、TIMESなど有料駐車場が有ります。一時間300円でした。
路面電車かバスの利用が安く済みます。

美術館としても素晴らしい施設なのですが、ホールなどもあり演劇やパフォーマンスの公演もしています。
またレッスンルームや会議室などもたくさんあり地元に愛されるアートのスペースです。

市民参加型の展覧会があったり、若手作家の作品展示があったり、先進的なバーチャル展覧会やプロジェクションマッピングをしたり、挑戦的なアートにも取り組んでいる芸術の発信地です。

岡山県天神山文化プラザの詳細情報

施設詳細情報
施設名 岡山県天神山文化プラザ
(読み方:おかやまけんてんじんやまぶんかぷらざ)
所在地 〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8−54
交通アクセス 山陽自動車道岡山ICから約25分
JR岡山駅から徒歩約15分
駐車場 あり(24台)
営業時間 9:00~18:00(問い合わせ可能時間)
休業日 月曜日、12月28日~1月4日
利用料金 ホール利用料11,000円~
※詳細は公式HPでご確認ください
定員 ホール280名
問合せ先 086-226-5005(岡山県天神山文化プラザ)
公式サイト 岡山県天神山文化プラザ公式サイト
付帯施設 練習室、展示室、文化情報センター、会議室

周辺観光情報 ここもオススメ!

「天神山文化プラザ」の周辺には見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました