PR

莢 SAYA|自家製麺を使ったつけそばが人気の女性でも入りやすいラーメン屋【倉敷市】

莢 SAYA ラーメン・中華そば
莢 SAYA
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市白楽町にある「莢 SAYA(さや)」は、住宅街の一角にある自家製麺にこだわったラーメン屋さんです。

莢 SAYAの外観

お店は、木目と白を基調としたカフェのようなおしゃれな雰囲気になっていて、カウンター席のみ用意されています。
明るい雰囲気なので女性のおひとりさまでも気軽に訪れることができますよ。

メニューは、中華そば・塩そば・つけそば・あつもりつけそば各数種類に加えて餃子やチャーシュー丼などのサイドメニューもあります。

莢 SAYAのつけ麺

中でも特におすすめなのが“つけそば塩”。冷たい自家製麺を特製つけ汁に入れて食べます。
魚介ベースのあっさりながら深みのあるつけタレと、しっとりツルツル食感の麺がよく合います。

スポンサーリンク

莢 SAYAのおすすめポイント

莢 SAYAのギョーザ

  • しょうゆ・塩2種類のスープにあわせて4種類の麺が使い分けされているというこだわりぶりです。
  • 割りスープをして最後までスープを飲み干せます。
  • つけ汁にはメンマや白ネギ、メンマが入っています。

莢 SAYAのメニュー

※2023年12月時点の情報です。

ラーメンメニュー

  • 中華そば 830円
  • 塩そば 850円
  • まぜそば塩 970円
  • つけそば醤油 900円
  • つけそば塩 900円 など

サイドメニュー

  • 莢丼 420円
  • チャーシュー丼 400円
  • ギョーザ 450円
  • 白飯 180円 など

莢 SAYAのメニュー

莢 SAYAのレビュー・口コミ

金曜日の午後12時半ごろに訪れました。駐車場は店の周りにあります。店内に入り、発券機で注文しました。私は特製の醤油つけそばを選びました。麺にレモンを絞り、それを食べるととても美味しかったです。つけだれにはチャーシューが含まれていますが、特製の場合、チャーシューは別の皿にも提供されました。最後に、カウンターにある割り出し汁をつけだれに加えていただきました。

塩つけ麺、大盛り、チャーシュー、自家製の太い麺に透明な塩つけ汁。一般的なつけ麺のような甘辛い味わいはなく、塩味と出汁の風味、そして麺の味が主張されるシンプルな味わいです。 麺は非常に美味しく、あっという間になくなり、具材もどれも美味しいです。 麺に少量の唐辛子や胡椒を振りかけ、味を変えながら、最後にはレモンを絞って爽やかに完食します。 次回は醤油ラーメンを試しに来ようと思います。

どのメニューも美味しいです。 塩ラーメンは出汁の旨みとちょうど良い塩味が絶妙で、何よりも麺が絶品です! つけ塩は途中でレモンを絞ってさっぱりと楽しむこともでき、熱々のまま最後まで食べるのも最高です。 割り出し汁でスープを最後まで美味しく飲み干す瞬間が至福です。 最近試したつけ醤油も、直線的な麺で新しい美味しさがありました! 毎回初めて食べるかのように美味しく感じる、私の一番大好きなラーメン屋です!

この店は国道2号線から少し離れた住宅街に位置し、 清潔感あふれる白い外観が特徴です。店内はおしゃれな雰囲気で、 まさに現代のラーメン店といった印象があります。
食券は券売機で購入し、スタッフに渡します。 今回私が注文したのは「塩煮玉そば」でした。
スープはほどよいこってり感があります。 シンプルさを予想していましたが、実際はかなり奥深い味わいでした。

莢 SAYAの詳細情報

施設詳細情報
施設名 莢 SAYA(さや)
所在地 岡山県倉敷市白楽町300-10
交通アクセス 倉敷駅から徒歩20分
駐車場 有り
営業時間 11:00~14:00
18:00〜20:00
休業日 日曜日、月曜日、水曜日
利用料金 つけそば醤油・塩 830円など
問合せ先 086-527-7632
公式サイト 莢 SAYA公式ホームページ
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市には「莢 SAYA」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました