PR

倉敷珈琲館|琥珀の女王が人気、レトロな店内で戴くこだわりコーヒー【倉敷駅前】

倉敷珈琲館 カフェ
倉敷珈琲館
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市にある「倉敷珈琲館」は、倉敷美観地区にある1971年創業の老舗コーヒー専門店です。
印象的な入口の赤い扉をくぐると、店内はレトロな落ち着いた雰囲気があり、ゆっくりとコーヒーを楽しむことができます。
秋元康氏が世界で一番の珈琲と絶賛したという噂もあるほど、美味しいと評判のお店です。

倉敷珈琲館の入口

おすすめは「ウインナーコーヒー」、そしてお店の名物メニュー「琥珀の女王」です。
「琥珀の女王」は、水出しコーヒーにリキュール、はちみつ、ミルクを加えた冷たいオリジナル珈琲でとても美味しいと評価が高く、お酒好きの方におすすめです!

倉敷駅から徒歩15分程度で行くことができ、倉敷美観地区の観光時に立ち寄るのがおすすめです。

また、店内の雰囲気がとても素敵な珈琲館なので、ゆったりとできる時に入られると良いでしょう。

倉敷珈琲館の看板

スポンサーリンク

倉敷珈琲館のおすすめポイント

倉敷珈琲館のブラン

  • 倉敷美観地区にある老舗のコーヒー専門店です。
  • レトロな雰囲気の店内では、こだわりのコーヒーがいただけます。
  • 「琥珀の女王」というオリジナルメニューが有名です。

倉敷珈琲館のメニュー

倉敷珈琲館のメニュー

  • 本日のストレート 750円
  • ハイ・マウンテン 1200円
  • マタリ・モカ 850円
  • キリマンジャロ 750円

バリエーション

  • ウインナコーヒー800円
  • カプチノコーヒー750円
  • カフェ・オ・レ700円
  • カフェ・プラン(カフェオレ生クリームのせ)800円

ブレンド

  • アラビアン 芳醇 750円
  • ソフトブレンド 弱酸 600円
  • ドライ・ブラック 濃苦 1000円
  • デミタス 濃厚 1100円

季節の冷たいコーヒー

  • 琥珀の女王 (PETITE) 800円(10~6月)
  • カフェ・オ・レ  750円(10~6月)
  • カフェ・クレーム 850円(10~6月)
  • マンデリン ノワール 900円
  • マンデリンアイス (ETE’)900円
  • コーヒーゼリー700円(夏季限定)

珈琲豆の販売

ブレンド ストレート 各種200g 1740円~

倉敷珈琲館の様子・口コミ

ハイマウンテンと琥珀の女王、そしてテイクアウト用のクッキーを注文しました。 琥珀の女王はこれまでに経験したことのない斬新な味わいで、とても良かったです。 クッキーもコーヒーにぴったりの味でした。
店の雰囲気は落ち着いた雰囲気で、穏やかな明るさでゆっくり過ごせる感じです。

素晴らしい喫茶店でした。
初めて訪れた日、グアテマラの「本日のコーヒー」をいただき、その美味しさに感動しました。
午後に再び訪れ、初めての入店時に勧められて気になっていた「琥珀の女王」を注文しました。
「琥珀の女王」は衝撃的な味わいでした。忘れられない美味しさです。
水出しコーヒーにリキュール、はちみつ、ミルクを加えた冷たいコーヒーです。
小さなカップで提供され、正直に言うと「これで800円か」と思いましたが、むしろこのサイズでなければならないと感じました。
再び訪れたいと思わせるコーヒーでした。

こちらは本当に美味しい珈琲店です。
私は全国各地で食べ歩いていますし、出張の際にも様々なカフェを訪れます。特にウインナー珈琲は本物の味です。このお店は、秋元康氏が世界で一番の珈琲と絶賛したことで有名です。

シルバーウィークの観光シーズンに訪れたのですが、やはり混雑していました。
このお店は百名店としても知られており、美観地区を観光する方々が休憩がてら利用されることが多いのではないでしょうか。
ほぼ満席であり、その後も次々とお客さんが訪れました。お店の奥にはいくつかのテラス席もあるようでしたが、店内も含めて席数は少ない印象です。
私たちはカウンター席に案内され、お店の方が珈琲を淹れる様子を見ることができ、楽しかったです!
珈琲の種類が豊富なので、自分好みの珈琲を選ぶことができます!
また、珈琲以外にもカフェオレや珈琲ゼリーなどもありました。
お値段は少々高めですが、その分お店の雰囲気や珈琲の品質の高さを楽しむことができ、満足感に満たされました。

入り口は目立たないので、見逃さないように注意してください。落ち着いた雰囲気の素敵なお店です。ウィンナーコーヒーを注文しましたが、甘さのアドバイスもあり、安心しました。オシャレなカップとソーサーが提供されます。たっぷりのホイップがのっており、コーヒーには大粒のザラメが入っていて、飲むたびにバランスが良くなります。私の予想ですが、混ぜないようにするためにスプーンが添えられていなかったのだと思います。
ホールスタッフの方も素敵な対応で、楽しい時間を過ごすことができました。ご馳走様でした。
佇まいから香り、味まで、すべてが素敵なお店です。倉敷に到着してすぐに訪れ、実は帰りにもう一度行くか悩むほど、全てが自分の好みでした。グラニータ ディ カフェというスイーツをいただきました。エレガントでシンプルな外見と味わいです。
スプーンですくって口に運ぶと、コーヒーの豊かな香りが華やかに広がります。口に含むと、ひんやりとした氷と一緒に味と香りが広がります。滑らかな舌触りのクリームと一緒に食べると、コクがプラスされて全く異なる表情になります。
倉敷を訪れる楽しみがまた一つ増えました。

倉敷珈琲館の詳細情報

店舗情報
店名 倉敷珈琲館
所在地 〒710-0054 岡山県倉敷市本町4−1
営業時間 10:00〜17:00
交通アクセス JR山陽本線「倉敷駅」徒歩15分
駐車場 なし(近隣のパークングを利用)
料金 500円〜
問合せ先 0864245516
サイト http://kurashiki-coffeekan.com
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「倉敷珈琲館」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました