PR

倉敷公民館|音楽図書室で全国でも珍しいSPレコードあり【倉敷市】

倉敷公民館 倉敷美観地区
倉敷公民館
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市にある「倉敷公民館」は、倉敷美観地区内にあり、外観も周辺に合わせた白壁に3階建てが特徴的な大きな建物です。
1953年(昭和28年)に大原總一郎(おおはら そういちろう)氏が、音楽図書室建設のため倉敷市に1,000万円の寄付をしたことを受けて、1969年(昭和44年)10月3日に建設されました。

倉敷公民館の入口

三階にある音楽図書室には、大原總一郎氏が愛用していた蓄音機があり、古き良き音楽を堪能できます。

スポンサーリンク

倉敷公民館のおすすめポイント

  • セミナーや歌声教室、手話などさまざまな講座が開かれています。
  • 生涯学習や仲間づくりの場として活用されています。
  • 音楽図書室には2台の蓄音機があり、SPレコードを聴くことができます。

倉敷公民館の音楽図書室の利用方法

倉敷公民館の音楽図書室

音楽図書室について

倉敷公民館の三階にある音楽図書室には、当時大原氏が寄贈した多数のレコードに加え、一般市民からも数多くのレコードや音楽図書が集められました。

昭和58年 (1983年)に 、倉敷市中央図書館の新設・移転に伴い倉敷公民館の管理下になり、現在はクラシック・ジャズ・ポップス・オペラなど幅広いジャンルの音楽とSPレコード・LPレコード(レーザー・ディスク)・CD・LD・DVD・BD、テープ、楽譜、書籍の利用ができ、生涯学習の場、音楽の研究の場として親しまれています。

大原總一郎氏が愛用していた蓄音機も所蔵しており、古き良き音楽を堪能できます。

音楽図書室の使い方

書籍以外の作品は貸し出しやダビングはできませ

音楽を聴く場合

  1. 目録ファイル(ポピュラー,クラシック,映像,郷土の音楽家,SPレコード) で聴きたい曲を選曲する。
  2. 備えつけのリクエストカードに記入し申し込みをする。
  3. 係員が案内するので、視聴卓のヘッドフォンで視聴する。

楽譜を見る場合

  1. 目録ファイル(楽譜目録)から選曲する。
  2. リクエストカードに記入し申し込みをする
  3. 係員が案内するので閲覧机または視聴卓で楽譜を見る。

図書を読む・借りる場合(部分コピーのみ可能)

  1. 書架または目録ファイル(図書目録)から読みたい本を選択する。
  2. 閲覧机で自由に読み、返却は各自でお願いします。
  3. 図書を借りる場合、係員に記帳してもらってください。返却は係員に渡してください。

1人2冊まで,最長2週間貸し出し可能です。

禁帯出ラベルの付いている図書は貸出できません。

郷土倉敷の音楽家コーナー

国内外で活躍する倉敷市在住もしくは倉敷出身の音楽家や音楽団体を広く知ってもらうために 「郷土倉敷の音楽家コーナー」 が設けられており、提供された演奏や作曲・著書等を音楽図書室で視聴・貸し出しができます。

倉敷公民館の様子・口コミ

観光客も無料で館内のトイレが利用できるということで行きました。
玄関口のホールのライトやドア上の飾りガラスや床など、レトロで素晴らしい建物です。

倉敷公民館の3階にある音楽図書室は全国的にも珍しく、多くの人に知ってほしい。
倉敷市の素晴らしい施設の一つです。

美観地区の景観に合わせて外観は白壁になっています。
周辺の建物より大きめなので少し目立っています。

倉敷美観地区に近いが、駐車場があり会議の利用に重宝しています。
設備は古いですがきれいに掃除されており、気持ちよく使うことができます。

倉敷公民館の詳細情報

施設詳細情報
施設名 倉敷公民館(くらしきこうみんかん)
所在地 岡山県倉敷市本町2-21
交通アクセス 山陽自動車道倉敷ICから車で約15分
駐車場 普通車20台
営業時間 火~土曜日:9:00~21:00、日・祝日9:00~17:45
(受付:9:00~17:00)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
利用料金 大ホール1,980円~
詳しい料金表は下記公式サイトをご覧ください。
問合せ先 086-423-0958
公式サイト 倉敷公民館公式サイト
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷美観地区には「倉敷公民館」の周辺に他にも見どころが沢山あります。是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました