PR

井原鉄道 アート列車|大原美術館が所蔵する43作品54点の芸術作品を列車内で堪能【井原市】

井原鉄道 アート列車 お出かけ
井原鉄道 アート列車
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

井原鉄道の所有する「井原鉄道 アート列車」は、岡山県倉敷市にある公益財団法人大原美術館が所蔵する、芸術作品を列車内外へラッピングした特別車両です。
魅力ある地域づくりに寄与することを目的として、2021年に誕生しました。

井原鉄道 アート列車側面

岡山県を拠点に活動する芸術家、太田三郎氏によるデザインです。
列車に装飾された作品数は、43作品54点にもなります。
世界的芸術作品を列車に乗りながら楽しむことができ、贅沢な時間を過ごすことができます。

井原鉄道 アート列車天井

また、公式サイト(記事末に記載)では、アート列車内の様子や、車両にラッピング展示されたすべての作品を360°見ることができますよ。

井原鉄道 アート列車VR

アート列車のほかに「井原鉄道 スタートレイン」や「夢やすらぎ号」もあります。

スポンサーリンク

井原鉄道 アート列車のおすすめポイント

  • 車両の内外には、「切手」をモチーフにして名画が収められており、車内全体がアート空間となっています。
  • 車内にはフォトスポットも用意されています。
  • 通常運賃でアート列車を楽しむことができます。

井原鉄道 アート列車の様子・口コミ

井原鉄道 アート列車の詳細情報

イベント詳細情報
イベント名 井原鉄道 アート列車
開催期間 以下の井原鉄道公式サイトにて10日毎にお知らせ
所在地 岡山県総社市「総社駅」から広島県福山市「神辺駅」
料金 普通乗車券
HPをご確認ください
問合せ先 0866-62-6669(井原鉄道井原駅)
リンク アート列車の運行スケジュールはこちら
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

井原鉄道沿線には「井原鉄道 アート列車」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました