PR

季譜の里|個室露天風呂あり、生け花が華やかな旅館【美作市湯郷】

季譜の里 温泉
季譜の里
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県美作市にある「季譜の里(きふのさと)」は、美作三湯の一つである湯郷温泉街にある1933年創業の老舗旅館です。

季譜の里の料理

館内は全館畳敷きになっており、館内の90ヶ所以上のところに季節の生け花が置かれていて心が安らぎます。
客室は和室や和室ツイン、露天風呂付き客室や源泉100%のプライベート露天風呂が楽しめるスイートルームなどを完備。

季譜の里の個室露天風呂

庭園を眺めながら入浴が楽しめる湯処では1200年以上の歴史を誇る微弱アルカリ性NaCa塩化物泉の湯治湯を満喫することができますよ。
露天には、13種の天然鉱石で蒸された蒸気の低温サウナがあり、体のデトックスを促してくれます。

季譜の里の大浴場

スポンサーリンク

季譜の里のおすすめポイント

季譜の里の広間

  • 食事は部屋食で楽しむことができ、瀬戸内海や日本海、里山の旬の食材を生かした料理の数々が味わえます。
  • 温泉は美肌の湯としても知られており、宿泊中何度も入浴を楽しむ人も多いです。
  • ロビーに並ぶ家具はすべて付近のヒノキが使われており、森の中にいるような気分を感じさせてくれます。

季譜の里のレビュー・口コミ

両親と一緒に露天風呂付きの客室に宿泊しました。館内はほぼ畳敷きで、足袋(親指と人差し指の間が割れている靴下)が提供され、それを履いて歩きます。あちこちに草花が生けられ、優雅な雰囲気が漂っていました。部屋は和室で、3人がゆったりと過ごせます(椅子2脚、座椅子4つ)。部屋には一人用の陶器の浴槽があります。大浴場は屋内と露天の2箇所ありました。

お客様からのおすすめでこの旅館を訪れました。館内は1280枚の畳が敷かれており、スリッパは不要です。館内には花道家が生けた立派な花木があります。料理、お風呂、客室、スタッフの皆様、全てが最高で、価格だけを見ると高いかもしれませんが、それ以上の価値があります。

館内は美しく、至るところに生花が飾られ、効果的な間接照明が使用されており、落ち着いた雰囲気です。室内は清掃が行き届いており、部屋の冷蔵庫内の飲み物もサービスとして提供されています。女性用の素敵な浴衣もいくつか部屋内に用意されています。貸切り露天風呂も広くて清潔です。ちょうどホタルの季節で、鑑賞スポットまで無料送迎バスが運行され、若いスタッフの方が案内してくださいました。

誕生日のパートナーとの特別な日に訪れました。温かい接客や誕生日の記念品までいただき、感動しました。一つ一つのサービスに心配りを感じ、素晴らしい休日を過ごすことができました。ありがとうございました。

季譜の里の詳細情報

施設詳細情報
施設名 季譜の里(きふのさと)
所在地 岡山県美作市湯郷180
交通アクセス 【車】中国自動車道美作I.Cから約10分
【バス】湯郷温泉上バス停から徒歩約3分
駐車場 有り
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト11:00
休業日 なし
利用料金 和室スタンダードプラン28,600円〜
問合せ先 0868-72-1523
公式サイト 季譜の里公式ホームページ
季譜の里‎公式twitter
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

美作市には「季譜の里」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました