PR

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)|元別荘を利用した珈琲と蜂蜜が美味しい秘境カフェ【玉野市】

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー) カフェ
蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県玉野市にある「蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)」は、由加神社から山道を入ったところにあるコーヒーとハチミツの専門店です。近くでは「一の滝養蜂園」も経営されているそうです。

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)外観

元別荘だった建物を利用して作られたこちらのお店の店内からは、巨岩や河のせせらぎを見下ろすことができ、東側の窓側からは鉄製のアート作品が見られ、ゆっくり時間が流れる中で淹れたてのコーヒーとスイーツを楽しむことができますよ。

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)屋内

メニューは、数種類のコーヒーやカフェオレなどのドリンク類のほか、砂糖を使用しないオリジナルの蜂蜜を使ったケーキが用意されています。
自家製蜂蜜がたっぷりのデニッシュトーストもありますので、少し遅めのモーニングにもおすすめです。

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)コーヒー

スポンサーリンク

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)のおすすめポイント

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)店内

  • 店内から谷川の畔に降りることができ、食後には建物周辺の散策を楽しむ人も多いです。
  • オーナーさんは養蜂場も営まれており、店内では自家製蜂蜜の販売もされているためお土産にもおすすめです。
  • コーヒーは、温めのお湯でドリップして下さるため、コクの深さと風味をたっぷりと味わえます。

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)のメニュー

※2022年末時点の情報です。

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)デニッシュ

ドリンクメニュー

  • コーヒー(浅煎・深煎)500円
  • カフェオレ 500円
  • アイスコーヒー 600円
  • アイスカフェオレ 600円

その他メニュー

  • 蜂蜜デニッシュトースト 300円
  • クリームチーズの蜂蜜がけ 100円
  • 珈琲焙煎豆 100グラム 500~600円

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)のメニュー

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)のレビュー・口コミ

こんな山中にあるのかと不安になるような狭い山道を進んでいくと、途中の斜面に可愛らしい建物が現れました!店内も静かな雰囲気で、BGMとしてレコードのピアノ曲と微かなノイズが流れ、とても素敵な雰囲気でした。
デニッシュパンにたっぷりのはちみつがかかったハニートーストと、クリームチーズにはちみつがかかった料理を注文しました。濃厚でありながら独特の匂いのないはちみつは、非常に美味しかったです。

下からの経路は、玉野市にある滝の早瀧比咩神社の駐車場を目指します。鳥居の前に駐車しても問題ありません。参拝の方々もそうしているようです。途中、一部で対向車に遭遇するかもしれませんが、交通量は少ないので安心してください。周囲には川の流れる音が聞こえ、癒しのスポットで、大きな岩と木々の景色が素晴らしいです。
雨の後は川が迫力ある流れを見せるでしょう。山を少しだけ登りますが、数分で到達できる程度の簡単な登山です。店主がいるかどうかは電話で事前に確認したほうが良いですが、土日は他にもお客さんがいるので、店主がいると思われます。

コーヒーは評判通り、非常に美味しいです。店内の収容人数は約3組ほどで、日曜日の午後は混雑していることもあり、入店を諦める人もいました。
午前中は小鳥が頻繁に飛んでくるということで、何度も訪れる価値があります。川のせせらぎを聞きながらゆっくり過ごすことができる素敵なカフェです。

以前から気になっていたお店で、たまたま立ち寄る機会がありました。お店の内装と外観はどちらもおしゃれで、自然の中に位置しているため、リラックスできる空間でした。今回はカフェオレを注文しましたが、チョコが添えられて美味しかったです♪
次回は蜂蜜デニッシュトーストに挑戦してみたいと思います!

蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)の詳細情報

施設詳細情報
施設名 蒼穹珈琲(読み方:ブルーコーヒー)
所在地 岡山県玉野市滝605
交通アクセス 岡山市街から車で約50分
岡山駅から荘内経由バスで、長尾馬継バス停まで約50分。長尾馬継バス停から徒歩25分
駐車場 有り
営業時間 10:00〜18:00
休業日 火曜日・水曜日
利用料金 カフェオレ500円など
問合せ先 0863-73-5538
公式サイト 不明
備考 車幅が1700mm以下の車で訪れることをおすすめします。

周辺観光情報 ここもオススメ!

玉野市には「蒼穹珈琲(ブルーコーヒー)」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました