PR

UNO HOTEL|JR宇野駅の目の前に位置するナチュラルモダンなゲストハウスホテル【玉野市】

UNO HOTEL お出かけ
UNO HOTEL
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県玉野市にある「UNO HOTEL(ウノホテル)」は、JR宇野駅の目の前、宇野港まで徒歩3分という瀬戸内観光の拠点に立地するナチュラルモダンなゲストハウス風ホテルです。
「瀬戸内レストランBLUNO」が併設しており、宇野港も近く直島観光の拠点に最適な立地にあります。

UNO HOTELのテラス

館内の内装にはアクセントカラーとして、海と名産のデニムをモチーフにした青を採用しており、ゲストハウスのセパレートルームや、

UNO HOTELの一人部屋

デザインされたダブルルームやツインルームなどの個室を完備しています。

UNO HOTELのデラックス

近隣には、和の空間を演出する棚田の湯や木々の中を小滝が走る沢の湯などの温泉やサウナを完備した「瀬戸内温泉 たまの湯」があり利用することができます。
ゆったりと日頃の疲れを癒やすことができますよ。

UNO HOTELのラウンジ

スポンサーリンク

UNO HOTELのおすすめポイント

UNO HOTELの設備

  • ロビーラウンジには、宇野の見所やイベント情報を発信する大型モニターが設置されています。
  • 近くの温泉施設「瀬戸内温泉 たまの湯」の入浴券がセットになっています。
  • 敷地内と隣接した場所に無料駐車場が用意されています。
  • オリジナルエッグベネディクトが味わえる朝食が人気です。

UNO HOTELのレビュー・口コミ

宇野駅から通りを渡ったすぐの場所に位置しています。宇野駅内には荷物を預かっていただけるロッカーもあります。大浴場はホテルから徒歩圏内にありますが、ホテルのパジャマでの利用は禁止されています。部屋は清潔で、ベランダにはテーブルと椅子があり、海を眺めながらの一杯が楽しめます。また、スーパーの刺身も美味しかったです。室内には無料のペットボトルの水、電気ケトル、冷蔵庫が備えられています。一階にはお茶葉、ティーポット、電気ケトル、ペットボトルが用意されており、そこでお茶を楽しむことができます。

妻と予約してランチコースを楽しみました。ゆったりとした雰囲気の中で提供されるコースメニューには、各料理に拘りと工夫が凝らされており、楽しいひとときを過ごすことができました。料金も2500円と手頃で、コストパフォーマンスが高く、美味しくいただけました。場所的にも宇野港のウォーターフロントに位置し、海風を楽しむことができる素晴らしい立地です。また、駐車場もすぐ前にあり、広々として無料です。

ホテルはフェリー乗り場や宇野駅に非常に近く、立地条件は非常に優れています。周辺にはセブンイレブンや大型スーパーもあります。セパレートルームの部屋は清潔で快適でしたが、半個室のカーテンで仕切られており、音が漏れることがあるため、静かに過ごす必要があります。併設のスーパー銭湯は宿泊者には1300円で利用できます。タオルも提供され、翌日の午前10時まで何度でも利用できます。

UNO HOTELの詳細情報

施設詳細情報
施設名 UNO HOTEL(ウノホテル)
所在地 岡山県玉野市築港1-1-12
交通アクセス JR宇野線宇野駅から徒歩約1分
駐車場 あり
営業時間 チェックイン15:00/チェックアウト11:00
レストラン 11:30~21:00
休業日 なし
利用料金 素泊まり1泊6,500円~
問合せ先 0863-33-0551
0863-33-0606(瀬戸内レストランBLUNO)
公式サイト UNO HOTEL公式ホームページ
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

玉野市には「UNO HOTEL」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました