PR

清正堂|「ピーポーようかん」で知られるライダーが集まる人気和菓子店【倉敷市水島】

清正堂 スイーツ・和菓子
清正堂
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

岡山県倉敷市の水島商店街にある「清正堂(きよまさどう)」は、テレビで何度も紹介されたことがある昭和23年創業の人気和菓子屋です。

店舗のある地元水島を走る水島臨海鉄道、通称“ピーポー”にあやかった「ピーポーようかん」をはじめ、大福やまんじゅう、ロールケーキ、生菓子、季節の和菓子などラインナップが豊富です。

清正堂の店内

「ピーポーようかん」は、水島臨海鉄道の「認定商品」で手土産としても人気の和菓子。煉りようかんと抹茶ようかんの2種類があり、1個から購入することができます。パッケージには、水島臨海鉄道「キハ」のイラストがデザインされていてとても可愛いんですよ。

清正堂の和菓子

また夏限定メニューになりますが、新食感の和菓子“福水”がSNSで話題となり、現在では大人気の和菓子になっています。
賞味期限が非常に短いのが特徴で、抹茶味は30分間、ラムネ味はなんと3分しかありません。寒天を緩めに固めることで動かすとプルプルと動くんです。

清正堂の水ようかん

3代目店主は、洋菓子の専門学校に通いながら洋菓子店で働いた後に、和菓子店での修業をした経験もある方で、和菓子だけでなく店舗では洋菓子も一部販売しています。

さらに、3代目店主の趣味がバイクとキャンプということもあり、数多くのライダーが集まる店としても人気です。

スポンサーリンク

清正堂のおすすめポイント

清正堂の看板

  • 夏限定メニューの“福水”がSNSを中心に話題を呼んで大人気です。
  • 3代目店主がバイク好きで多くのライダーが集まるお店です。
  • 水島臨海鉄道が認定する商品「ピーポーようかん」の煉りようかんと抹茶ようかんが有名です。
  • 和菓子だけでなく一部洋菓子もあります。

清正堂のメニュー

※2023年10月時点の情報です。

清正堂のメニュー

和菓子

  • 虎まんじゅう 125円
  • 水島港 130円
  • ピーポーようかん 155円
  • 蓮の夢 140円
  • はすね 130円
  • 期間限定 福水
  • 期間限定 バイク大福 310円
  • いちご大福 230円
  • まるごとみかん大福 290円
  • ピーポーわさんぼん 750円 ほか

洋菓子

  • 生チョコ(期間限定)
  • 生チョコろーる(期間限定)
  • スイートポテト 160円

カステラ

  • カステラ 1,250円
  • 抹茶カステラ 1,350円
  • 大納言カステラ 1,350円

清正堂のレビュー・口コミ

バイク愛好者の夫婦が経営する和菓子店です。バイクにインスパイアを受けた商品も扱っており、中でもおすすめは「福水」です。この和菓子はぷるぷるとした食感で非常に美味しいです。
さらに、お店には日本一周ボードもあり、旅行者向けにさまざまなサービスを提供しています。バイク愛好者の方々にとって、ぜひ訪れてみる価値があるお店です。

和菓子店で、特にスイートポテトが非常に美味しかったです。また、ピーポーようかんは見た目も可愛く、地元水島ならではの雰囲気があり、お土産にもぴったりだと思いました。
味も美味しかったです♪ お店のスタッフもフレンドリーで、気軽に会話が楽しめました。また、他の商品も購入しに行きたいと思います!

以前テレビで紹介されているのを見て、そのお店を探して行きました。駐車場の場所がよく分からなかったのですが、店の前に停めてもらえるとのことで、駐車場があることが後で分かりました。
お店には様々なお饅頭やわらび餅があります。特にわらび餅は柔らかくて伸びる食感で、これまでに味わったことのない美味しさでした。甘さも程よく、とても美味しかったです。

和菓子1つから店内で楽しむことができる和菓子屋さんです。小さな和菓子には季節を感じることができ、訪れるたびに感心します。ちょうど私が訪れたときはクリスマス前で、サンタクロースのツリーの和菓子も見かけました。
私が頂いたのは、倉敷市連島で採れる特産の蓮根を使用した和菓子でした。シャクシャクとした食感が楽しく、美味しくいただきました。

清正堂の詳細情報

店舗情報
店名 清正堂(読み方:きよまさどう)
所在地 岡山県倉敷市水島東常盤町13-7
交通アクセス 水島臨海鉄道 常盤駅から徒歩2分
JR倉敷駅から車で約23分
営業時間 8:00~18:00(平日)/8:00〜17:00(土日曜祝日)
休業日 不定休
駐車場 1台
問合せ先 086-444-8334
サイト 清正堂
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

倉敷市には「清正堂」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました