PR

もんげーバナナ|皮まで食べられる岡山産の無農薬栽培バナナ

もんげーバナナ1 グルメ情報
もんげーバナナ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

もんげーバナナをご存じですか?

皮まで食べられる無農薬バナナとして今注目されている岡山産ブランドのばななです。

もんげーバナナ2

公式サイトより

「もんげー」とは岡山弁で「すごい」という意味です、すごいバナナってことですね!
私はもんげーってあまり使わないですけどね、「でーれー」とか「ぼっけえ」の方が一般的な「すごい」の意味で使われます。

岡山生まれ、岡山育ちの無農薬栽培「岡山もんげーバナナ」は岡山産の無農薬栽培バナナで、もちろん遺伝子組み換え作物ではありません。

『ZIP!うまいもんジャーニー』や『ありえへん世界』でも紹介され全国的に話題になっています。(岡山人はバナナを皮ごと食べまくっている、は言い過ぎですが笑)

もんげーバナナ3

スポンサーリンク

もんげーバナナのおすすめポイント

皮ごとまるごと食べられる岡山県産ばなな

バナナの皮には、脳内で働く神経伝達物質のひとつで、リラクゼーションに関わる「セロトニン」の原料の「トリプトファン」が豊富に含まれています。

また、セロトニンの生成に関わるビタミンB6、マグネシウムも同時摂取できる優れた果物です。

食べごろサインはシュガースポット

もんげーバナナはグロスミッシェル種。香りと糖度が高く、ねっとりとした食感が特徴です。

食べごろは、シュガースポットと呼ばれる茶褐色の星が多く表れたときです。おススメの食べ方は、輪切りにして皮ごと!頂くことです。

バナナには栄養素が豊富!

バナナには、「ポリフェノール」や「ビタミンB群」「カリウム」「葉酸」「マグネシウム」といった栄養素も多く含まれています。

もんげーバナナは、アミノ酸などが通常のバナナより多く含まれています。

ヒカキンの動画でも紹介されたことがあります。

もんげーバナナはどこで買えるの?

おかやま県産MONGEE BANANA(もんげーバナナ)は、​天満屋岡山本店 地下1階の「おかやま産直市場」にて販売しています。(その他の場所でも不定期で販売はしていると思います)

毎週 火曜日・金曜日に店頭に並び、数量限定販売となります。もんげーバナナ4

「おかやま産直市場」天満屋岡山本店 地下1階
〒700-0822 岡山市北区表町2丁目1番1号(問い合わせTEL:086-231-7111)

もんげーバナナの口コミ

もんげーバナナの詳細情報

店舗情報
商品名 もんげーバナナ
生産者 農業法人 株式会社 D&Tファーム
販売所 ​「おかやま産直市場」天満屋岡山本店 地下1階
岡山市北区表町2丁目1番1号(問い合わせTEL:086-231-7111)
料金 もんげーバナナ一本 約680円
問合せ先 農業法人 株式会社 D&Tファーム​
TEL: 086-363-0877FAX: 086-363-0878
サイト https://www.dt-farm.com/home
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました