PR

味司 カツ丼 野村|岡山ご当地グルメ、デミカツ丼の有名店【岡山駅前・平和町】

味司 カツ丼 野村 グルメ情報
味司 カツ丼 野村
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、「味司 カツ丼 野村(あじつかさかつどんのむら)」さんです。岡山駅東口から徒歩7分のところにあります。

この「味司 カツ丼 野村」さんは、岡山県のご当地グルメとされる「デミカツ丼」の発祥となったお店です。1931年に創業され、老舗かつ丼店として地元の人や全国の観光客に愛されています。

カツ丼 野村外観

外観は上品な和食のお店で、店内に入ると三味線の音楽が流れ落ち着いた雰囲気です。
入口に入ってすぐ右に券売機が設置されており、温故知新、文明を感じます。

スポンサーリンク

味司 カツ丼 野村の基本情報

店舗情報
店名 味司 カツ丼 野村(あじつかさ かつどん のむら)
所在地 岡山県岡山市北区平和町1-10野村ビル1F
営業時間 火曜〜日曜11:00〜14:30(L.O)、17:30〜20:30(L.O)
交通アクセス JR岡山駅から桃太郎大通りを東へ徒歩7分
岡電「西川緑道公園駅」から徒歩1分

カツ丼野村のおすすめポイント

  • おすすめメニューは、岡山ご当地名物の「デミカツ丼」。
  • トンカツがのった丼ぶりに、デミグラスソースをかけていただく一品です。
    味司 カツ丼 野村では、「ドミグラスソースカツ丼」と名付けられています。
  • 岡山駅からも歩いて7分ほどですので、岡山後楽園を散策した後にランチとして利用するのもおすすめです。和テイストの店内では、ゆったりと食事をすることができます。

味司 カツ丼 野村のメニュー

  • ドミグラスソースカツ丼
    並盛り ソース(ロース800円、ヒレ900円)
    2/3盛り 子ソース(ロース700円、ヒレ800円)
    1/2盛り 孫ソース(ロース550円、ヒレ600円)
    カツ大 上ソース(ロース1100円、ヒレ1200円)
  • 玉子とじカツ丼
    並盛り 玉子(ロース800円、ヒレ900円)
    2/3盛り 子玉子(ロース700円、ヒレ800円)
    1/2盛り 孫玉子(ロース550円、ヒレ600円)
    カツ大 上玉子(ロース1100円、ヒレ1200円)
  • ドミグラスソースカツ丼と玉子とじカツ丼のセット
    子膳(ロース1300円、ヒレ1500円)
    孫膳(ロース1000円、ヒレ1100円)
  • 玉子丼(カツなし)700円
  • キャベツのサラダ(青じそドレッシングのみ)150円
  • ご飯大盛り100円
  • ビール
    キリンラガー中びん550円、キリンゼロイチ(ノンアルコール)小びん350円
  • ソフトドリンク
    リンゴジュース、オレンジジュース、ウーロン茶(アイスのみ)各200円

カツ丼野村のメニュー2

カツ丼野村のメニュー1

味司 カツ丼 野村のテイクアウト/持ち帰りについて

ほぼ全てのメニューでテイクアウト可能

メニューの持ち帰り(テイクアウト)は、ほぼ全てのメニューで可能です。
食券機で購入するときに申し出てくださいね。

お昼休憩の時間が限られていたりする場合はテイクアウト/お持ち帰りするお客さんも多いです。
※丼の容器は電子レンジにそのまま入ります。 漬物を取り、二分ほど温めてください。

味司 カツ丼 野村のテイクアウト/持ち帰り

味司 カツ丼 野村のテイクアウトメニュー

お味噌汁はついていない

食券を買って約10分ほどで持ち帰りできます。
店内で食べる際についてくるお味噌汁は在りませんが、このご時世お持ち帰りができるのはうれしいですね。

味司 カツ丼 野村の駐車場やアクセスについて

カツ丼 野村には専用駐車場がありません

なので、近隣の有料パーキングに停めるか、もしくは岡山駅周辺に車を停めてから徒歩で来店をオススメします。
このあたりの駐車場はすべて有料のコインパーキングで、岡山駅に近いほど駐車料金が高くなります。

徒歩がオススメ

路面電車を利用する場合は「西川緑道公園駅」が最寄りになりますが、岡山駅東口から歩いても7分程度の距離なので割と近いです。

岡山駅東口から桃太郎通り(岡山髙島屋がある方)をまっすぐ後楽園方向に進みます。
「三菱UFJ銀行 岡山駅前支店」を過ぎたら次の角を右にまがるとカツ丼 野村が右手にあります。

味司 カツ丼 野村の様子・口コミ

名物のデミグラスソースカツ丼は
茹でキャベツを敷いた個性的な味噌カツって感じ。
子セットは二つでご飯大盛り分。普通のカツ丼がやや味控えめでした。
カツがもっと美味いといいなーと思いますが、岡山名物を楽しみました
カツ自体は結構薄めであまり食べ応えがないのですが、
デミグラスソースがしっかり濃厚なので全体的にはパンチのある一品でした。
GWの週末、11時過ぎに入店。待たずに入れたが半を過ぎた頃には列ができた。
ドミグラスソースと卵とじのヒレ孫善をorder。
卵とじは可もなく不可もなく、ドミグラスソースは、最初は甘く感じたがすぐ慣れた。
味が濃いので飽きがくるが、一度食べて見たら良いかも。

初デミカツ丼、ドミカツ丼ともいうらしい。
一度食べたら良いかなぁと思いました。
なかなかこゆいデミグラス?です。茹でたキャベツが敷かれています。
お味噌汁美味しいです。
岡山名物を食べたいと紹介されたのがこちらの野村さん
初来店ということもあり、今回は孫膳(ヒレ)を注文
ドミグラスソースが濃厚なのと玉子とじの優しい味が見事にコントラストを描きたいへん美味しくいただきました。
また岡山に行った際には伺いたいと思います。
昼過ぎに利用させていただきました。人気店なだけあって昼間とかは混雑してます。そしてオーダーは券売機で券を購入して注文するタイプで、ロースやヒレなどのドミカツ丼を注文できます。
岡山に来てB級グルメを召し上がる際はここ、オススメですよ(^q^)雰囲気、味共にヨシ!

ネットで岡山に来たらここのドミカツ丼と見たのでいただきました。味は美味しかったのですが小さくて薄いロースカツで900円とそんなお勧めするようなものではないです。
しかし自分の時はすぐに入れましたが出る頃には結構並んでたので人気店なんでしょうね。
岡山の名物料理ということでいただきましたが、カツは薄く、デミグラスソースも特筆するほどではなく、このコンビが珍しいというだけかな。雰囲気は良い店でした。ロースデミカツ丼並で900円。
岡山出張の際にネット調べで評判だったので訪問。ベースのカツが美味しいのでデミカツ丼も普通なカツ丼も大変美味でした。
岡山に赴く際はまた訪れたいお店です。
平日でしたが、18時以降は行列が出来ていました。

デミグラスソースにまとわれたカツ丼と玉子とじカツ丼のセット(1,400円)を頂きました。
お店は観光客らしき人の比率が多かったですかね、自販機で食券を買うのに戸惑ってる方が殆ど。
味の感じ方はマチマチだと思いますが、デミグラスは関東の人は好き嫌いが二分するかもですね。
私は、ドミグラスソースカツ丼の並盛りを頼みました。頼んでから5分程度でカツ丼到着!
一口目にドミグラスソースが濃い〜って感じましたが、食べすすめてもしつこい濃さではなく、あっさり完食!美味しくいただきました、カツもサクサクの最適な厚さでソースともよくあってました。
岡山の地元グルメということで、伺いました。ドミグラスソースのカツ丼ですが、ドミグラスが濃厚でいつも食べているカツ丼や、ソースでもなくて新しい味でした。一度食べてみてください。

味司 カツ丼 野村の詳細

店舗情報
店名 味司 カツ丼 野村(あじつかさ かつどん のむら)
所在地 岡山県岡山市北区平和町1-10野村ビル1F
営業時間 火曜〜日曜11:00〜14:30(L.O)、17:30〜20:30(L.O)
交通アクセス JR岡山駅から桃太郎大通りを東へ徒歩7分
岡電「西川緑道公園駅」から徒歩1分
料金 1000円程度
駐車場 なし
問合せ先 086-222-2234
サイト https://www.instagram.com/nomukatsu1931/
備考

周辺観光情報 ここもオススメ!

岡山市には「味司 カツ丼 野村」の他にも見どころが沢山あります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました